女優

【画像】三津谷葉子の経歴や学歴|出身大学高校時代や中学校の偏差値や場所

俳優

三津谷葉子さんは、カネボウ「植物性ナイーブ」出演等、映画やテレビでの活躍に加え、CMやグラビアでも数多く活動しています。

その三津谷葉子さんの高校中学などの情報などをご紹介いたします。

三津谷葉子さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか?学生時代のエピソードや情報なども併せてまとめて紹介いたします。

 

 

三津谷 葉子(みつや ようこ)

(Wikipediaより)
1984年11月8日生まれ
埼玉県新座市出身
身長 166cm
血液型 O型
特技 クラッシックバレー、マッサージ

 

グラビアタレント、女優
株式会社 ピンナップスアーティスト 所属

 

2006年公開の「東京大学物語」で初の映画主演を果たしています。

さらに同年、映画「クール・ディメンション」で浅倉詩織役として主演、TVでもローカル枠ながら連続ドラマ『桜2号』でも主役(人間とアンドロイドの2役)となりました。

 

 

このあと、三津谷葉子さんの高校や場所、学校や学生時代のエピソードなどをご紹介したいと思います。

 

 

三津谷葉子の学歴~出身高校の詳細

2000年 高校入学 偏差値

2003年 同校卒業

出身高校は不明です。

1年生の時、Visual Queen of the Year2000に選ばれています。

この頃、水着の仕事ばかりで女優へのシフトが遅々として進まない事から、一時期は引退を考えてスターバックスへ履歴書を送った事もあります。

しかし、面接の結果、不採用になっています。

下着やキャミソール姿の仕事が増え、「60歳までグラビアをやる」と意欲的な発言をしています。

 

三津谷葉子の学歴~出身中学校の詳細

1997年 新座中学校入学

2000年 同校卒業

 

 

三津谷葉子の学歴~出身小学校の詳細

1991年 小学校入学

1997年 同校卒業

出身小学校は不明です。

小学1年生からバレエを始めました。

子供の頃はバレリーナを目指していました。

小学6年生の時、ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募、優秀賞受賞し、写真集『BABY KISS』でデビューを果たしました。

-女優

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5