五輪情報

五十嵐千尋の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値や場所と週に10回ほど練習

五輪選手

五十嵐 千尋(いがらし ちひろ)

 

1995年5月24日生まれ
神奈川県出身
身長 170cm
血液型

 

水泳(競泳女子800メートルリレー)
所属:テイクアンドギヴ・ニーズ

 

週に10回ほど練習に取り組み、1回の練習で9km泳ぐこともあるという。

 

五十嵐千尋さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか?出身学校やエピソードや情報なども併せてまとめました。

五十嵐千尋の学歴~出身大学の詳細

2014年 日本体育大学入学 偏差値 45

2018年 同校卒業

日体大時代は田島寧子らを育てた藤森善弘コーチに師事。

1年の時には日本選手権の400m自由形で2連覇を飾りました。

2年の時には200m自由形で2年ぶりに優勝すると、400m自由形では3連覇を達成して世界選手権代表に選ばれました。

2016年、リオ五輪800メートルリレー8位

2018年、世界短水路選手権400メートル自由形銅メダルを獲得しました。

 

五十嵐千尋の学歴~出身高校の詳細

2011年 日大藤沢高校入学

2014年 同校卒業

1年の時にはインターハイの400m個人メドレーで優勝すると、アジアエージグループ選手権では100m自由形で優勝しました。

2年の時には日本選手権の200m自由形で5位にとどまり、0秒27差でロンドンオリンピックのリレーメンバーから外れましたが、

インターハイでは200m自由形で優勝しました。

高校3年で400メートル自由形で短水路日本記録をマークしました。200m自由形を高校新記録で制すると、400m自由形では日本新記録で優勝しました。

 

 

五十嵐千尋の学歴~出身中学校の詳細

2008年 横浜市立すすき野中学校入学

2011年 同校卒業

中学時代は、横浜サクラSSに所属していました。

2年の時に出場したアジアエージグループ選手権の200m及び400m個人メドレーで優勝しました。

 

五十嵐千尋の学歴~出身小学校の詳細

出身小学校は不明です。

2008年 卒業

 

-五輪情報

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5