ニュース

専門家委員会とその尾身さんの役割とは?|東京五輪めぐり求められていること

ニュース・出来事

東京五輪が間近に迫っています。多くの国民の中止という声も聞かれますが、
今のところ政府からは聞かれることはありません。

東京五輪をめぐり新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身会長から
「やるなら強い覚悟で」という発言がニュースで流れています。

今ここで、あらためて新型コロナウイルス感染症対策の「専門家委員会」と、
「政府内の正式な会議で意見聞かれたことない」と言う「専門家委員会とその尾身さんの役割」について、
徹底調べてまとめました。

専門家委員会

専門家委員会とは、政府の施策に専門家として
お墨付きを与える 安心感を与えるの為に組織されています。

政府の施策に対して意見を言う為に作られているわけではありません。

意見を言う為に作られているわけではない、
これを裏付ける発言が尾身さんからも出されています。

Twitterで上げておきます。

専門家委員会とその尾身さんの役割

尾身さんは、専門家委員会の一つである、
新型インフルエンザ等対策閣僚会議に置かれた諮問機関である
新型インフルエンザ等対策有識者会議の下に設置された、
新型コロナウイルス感染症対策分科会の会長です。

この分科会では新型コロナウイルス感染症の対策に特化して審議が行われています。

尾身さんが何かを発言して、
それで何かがひっくり返るという訳でもありませんし、
それを政府は求めてません。

尾身さんの立ち位置は、あくまで新型コロナウイルス感染症の対策について審議を行なう、その長です。

■まとめ

今回は、専門家委員会とその尾身さんの役割とは?|東京五輪めぐり専門家委員会で求められていること、と題して、ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

Wikipediaなどで調べると、しっかりと定義がわかります。
専門家委員会、その定義がわかると、報道されているニュースの中身がさらによく分かるようになります。

この記事ではこれらを平易にまとめてみました。

関連記事

尾身茂の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値|えっ!大学中退?

-ニュース

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5