スポット(場所)

徳島のマチュピチュは天空集落や十家集落!車で行けるの?アクセスetc

スポット(場所)

徳島のマチュピチュと呼ばれる場所を2つ、紹介します。

まず1つは、徳島市街から車で1時間ほどの山奥、徳島県の東部地区、美郷には“徳島のマチュピチュ”天空集落・高開の石積み"があります。

徳島のマチュピチュは、下から見上げると、空まで続くかのように見える切り立つ石段が山頂まで続く圧倒的な眺めです。
その風景は、素晴らしい眺めで、毎年4月頃から段々の石積みに絨毯のように可愛い芝桜が咲き「高開の石積み」と呼ばれています。

にほんの里100選にも選ばれており、その「高開の石積み」と呼ばれる場所は、観光名所になっています。

ここに行くには、車があれば行けますが、車は1台がぎりぎり通れる登山道なので、一方通行になっており、車が行き交うことはありません。

しかも、今はコロナの感染拡大防止の中、アクセスだけでなく駐車場の混み具合の事前チェックも必要です。
現地に着いて、停める駐車場がなかなか見つからないかも知れません。確保できなかったってことが無いように準備は周到にしていきたいです。

又、美郷町中心部にモンベルが出店してから、いっそう駐車場の確保がむつかしくなっているようです。
田舎だけに、一つ繁盛店がオープンするだけで停める場所の確保がきびしくなっています。

さらに、もう1つのマチュピチュは、

徳島の最マチュピチュ”十家集落”という場所です。これについては天空・高開の石積みと異なり、アクセス情報がきわめて少ないです。

十家集落に辿り着くには、車がかろうじて一台通れる狭いわき道のような道路を約1時間半、車で途中まで行き、
車を降りてから、徒歩で片道1時間ほどを登る必要があります。

山中の道なき道を徒歩で進むのは、まさしく秘境へとつながる進路にふさわしいです。

それでは、それぞれのアクセスや地図情報などを書いていきます。

徳島のマチュピチュ天空「高開の石積み」へのアクセス地図

徳島のマチュピチュ天空

「高開の石積み」

所在地 〒779-3501 徳島県吉野川市美郷大神

アクセス 脇町ICより車で20分、徳島自動車道脇町ICから車で30分

駐車場 美郷ほたる館駐車場 ※コロナウイルス感染拡大のため、吉野川市内公共施設が休館となっている
ことがありますので、臨時休館にはご注意ください。

問い合わせ 美郷宝さがし探検隊(美郷ほたる館内)

電話番号 0883-43-2888 

徳島の山奥、大神地区のなかで最も高い場所である高開は、通称「ソラ」と呼ばれ、年末のライトアップ期間中は、
夜空に石積みが浮かびあがるような幻想的な風景を見ることができます。

徳島の最マチュピチュ”十家集落”へのアクセス地図

祖谷渓の一大観光スポットである「かずら橋」(徳島県三好市)からさらに奥地へ入ること、車で約1時間半進み、
そこから険しい山中を徒歩で約1時間ほど登ったところに徳島のマチュピチュ”十家集落”があります。

住所 徳島県美馬郡つるぎ町一宇十家

ここは、住人専用のモノレールの乗り台はありますが、屋根や柱がないため安全性は低く住人以外は使用が許されていません。
地元の郵便局員でさえ山間の険しい道なき道を徒歩で往復約2時間かけて郵便物の集配を行なわないといけない場所です。

Googlemapでは、住所を入力して検索して地図を表示させると、いちおう表示されますが、途中までの道路も判然としません。
現地が険しい山中にあることが、うかがえます。

5月6日放送のテレビ番組ではここへ入り、テレビ東京の秘境人探し「あなたより秘境に住む人知りませんか?」で中山美穂さんと共に紹介されました。

こちらの動画でも、十家集落の地理が解説されています。この方の説明と動画、Googleマップでも、とても厳しい立地であることがわかります。

駐車場??etcクチコミ・写真

まとめ

徳島のマチュピチュ"天空集落"「高開の石積み」は、にほんの里100選に選ばれ、観光名所にもなっていますが、

徳島の最マチュピチュ”十家集落”については、まとめようが無いほどの秘境です。
行かれるなら、徒歩か軽の車しかないため、安全には十分に注意して行ってください。宿泊施設はありません。
もちろん、
飲食店や駐車場などの施設も望むべきもないです。

以上、

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。お役に立てれば嬉しいです。

-スポット(場所)

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5