パソコン・周辺機器

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nの違いとレビュー・口コミを徹底検証♪WSR-1166DHPL2の性能や評価、評判もチェック♪

バッファロー WiFi 無線LAN ルーター WSR-1166DHPL2/N 11ac ac1200 866+300Mbps IPv6対応 デュアルバンド 3LDK 2階建向け 簡易パッケージ テレワーク 日本メーカー 【 iPhone 13 / 12 / iPhone SE(第二世代) / Nintendo Switch メーカー動作確認済み】

バッファローのWiFi無線LANルーター WSR-1166DHPL2/NがSNSでも取り上げられ、話題になっていますね。

バッファローのWSR-1166DHPL2/Nは今までのWiFi無線LANルーターと違い、安いエントリーモデルながらも一般住宅ならなんら問題なく、5GHz対応で速いしGigabit対応だから便利なんです。

安さと機能がウリで、Amazonでは発売して半年になりますが、売れ筋ランキング上位に上がってます。

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/N

バッファロー WSR-1166DHPL2/N

バッファロー WiFi 無線LAN ルーター WSR-1166DHPL2/N

今回は、バッファローのWiFi無線LANルーター WSR-1166DHPL2/Nのレビュー・口コミを徹底検証し、性能から特徴まで丸裸にしちゃいました♪

 

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nのレビュー・口コミを徹底検証♪

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nの残念なレビュー・口コミ

10年前から利用していたBuffalo Air-Station Gの接続範囲の不満と速度が遅い為切り替えで購入をしました。速度は約10倍になりましたが、接続出来るエリアが今までより狭くなり 5Gでダメなら2.4Gにしましたが、残念ながらこれまでより狭くなり4Gになってしまいました。購入初日で不要の物となり大失敗でした。これから新たな商品を探します。

接続エリアが狭いと指摘あり。たしかに職場など広い事務所では難があるのは否めません。

ただ安いし、一般住宅ではおそらく困るお宅はなさそうです。

速度が10倍になったというのは、良い点ですね。SNSで取り上げられ好評なのはそういう面なのでしょう。

一般住宅で安くWiFi無線LANルーターを手に入れたい向きにおすすめしたい機種なようです。

 

結論から言えばマニュアルから設定画面遷移に関する大事な情報が欠落していることが判明。マニュアルの不備は担当者も認める始末。しかし、最後までお詫びは全くなく、開き直られた。電話代が2,000円ほどかかりました。結果的に多少定価は高くても他社の商品にしたほうがよいことを理解しました。二度とバッファロー製品は買いません。

マニュアルの不備に関してのご指摘。

とくべつ丁寧に書かれていないのも事実。

また、私見であるが、スマホを使っての接続は簡単な方法ではあるが、接続の難易度が高い事には触れられていない。事務所などの環境で接続しようという人にはパソコンで接続するのがおすすめだと思います。

カスタムレビューには、スマホもPCも手順通りに進み、20分程で完了しました、という声があります。20分程はみたほうがよいかもしれませんね。

 

売れ行きNO.1的な表示があったのでそれにつられて購入しましたが、
売れゆきがNO.1なだけで、満足度がNO.1ということではないことが良くわかりました。

 

何とも答えようのない、残念なレビュー・口コミです。。。

 

売れ行きNO.1の裏付けである、良いレビュー・口コミも調べました。こちらのほうが圧倒的に多いです。

 

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nの良いレビュー・口コミ

OCNバーチャルコネクト(ipv4 over ipv6) で格ゲーのラグを解消できるというのを聞き、OCNバーチャルコネクト対応機で一番安い本機を選びました。
うちは光電話があるのでまずホームゲートウェイのPPPoEを無効化し、本機でocnバーチャルコネクトを有効化するだけで簡単にipv4もipv6の両方ともIPoE方式になり感動しました!
効果はすごいです!20時~22時でも昼間のようにpingが5~8の間で安定し爆速でネット対戦できます!(PS4で機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON体験版にて)
ここまで最高の結果でした!

 

設定を引き継げると言うことで購入しました。ざっくりですが手順です。
1本機の電源を入れ1分待つ
2本機のAOSSボタンを10秒長押し
3現在使用中のルーターのAOSSボタンを長押し
4本機のランプが順番に点灯
51ー2分待って全灯になっていれば本機のAOSSボタンを2秒押し
6モデム、全てのルーターの電源を落とし、ケーブルを本機に再接続
7モデム起動
8本機を起動1分待つ
あとはブラウザでルーターにアクセスし完了。
回線によってはそのまま繋がるようですが、私の環境ではプロバイダーに与えられたアドレスとパスワードを入力しました。
DMZやポート解放の設定は引き継げず、Wi-Fiのパスワードを入れたりせずとも繋がる、ということですかね。
また、接続先の名称が以前のルーターのネットワーク名称-2のように接続名が引き継がれたものと、新しい接続名称の両方が表示されてしまいます。
3980円で購入しましたが通常の環境でしたら必要十分かと思います。

 

通信速度が30倍に!
10年ぶりにWi-Fiルーターを買い換えました。前回と同じバッファローのルーターです。うちはVDSLなのですが、ここ数年のところ通信速度が非常に低速になっており、当初30Mbpsほどはでていた通信速度が近頃は3Mbpsくらいが多く、100Kbps~5Mbpsほどと低速になっていました。対策として、プロバイダーに無料のv6プラスオプションを申し込み、その上でv6プラス対応ルーターの当商品を購入しました。10年前のルーターと違いv6プラスに対応している他、Wi-Fi規格もAやGに対応しておりルーターと端末の通信速度自体も大幅にアップ。速度測定したところ、VDSLのベストエフォート100Mbpsに肉薄する上下90Mbpsが常時出るようになりました。通信速度に悩んでる方、買い換えましょう。

 

8年ほど前に購入したNECのルーターからの買い替えです。
使用していたNECのルーターは古すぎたのか無線引越し機能の対応機種ではなかったようで、ボタンを押すだけの引越しはできませんでしたが、パソコンに詳しくない私でもネットで詳細を調べつつ無事に手動で設定することができました。
ソフトバンク光を契約しているので、商品に同梱されていた説明書記載の手順の他、PPPoE?の設定が必要でした。(私が読み飛ばしていただけかもしれません)
スマホ、パソコン、テレビで利用していますが、快適に使用しています。
本体もコンパクトで部屋に置いても目立たず、いい感じです。

 

長年使い続けたルーターではテレワークでは接続が不安定だし、Apple TVとかWi-Fi接続するものが増えたので十年ぶり位にiodataからbuffaloに買い替えました。取説通りにモデムの電源を30分ほどOFFにして新しいWi-Fiルーターに繋いだら1分位で繋がったー。スマホ側のWi-Fi検知もすぐ出来たし、パスワード入力したら速攻接続出来た。速度も申し分なしでした。
部屋の大きさ: 45m2 1LDK
接続機器: iPhone 2台、iPad 1台、ノートパソコン 2台、Apple TV

 

 

WHR-1166DHP3からの取替です。
2016年10月から使用2021年1月にwin10SSDノートパソコンがおかしくなり(立ち上がりが遅くなり下手すると真っ黒やらフリーズやら、ネットの画面切り替えもが遅くなり・・・)win10での不具合を色々調べても分かりませんでした。
しかし遂にwifiがダメになりLANケーブル直結は快適動作なので交換しました。
評価で不安定・遅い・買わない方が良い・・ありましたが、amazon値引きクーポン700円で2740円に釣られて買い二日で来ました。
セットアップでwifi迄は簡単でしたがインターネット接続がダメで何回も繰り返しいい加減ウンザリして接続チェックしたらLANポートへの差し込み不足でした。
早速wifiでネットを色々見たら何と今までのスピードの半分以下で驚きLANケーブル直結と体感での差がありません、パソコンの立ち上がりも1/3以下になりました、ネットもパソコンも安定しました。
今までパソコンがそろそろお陀仏で買換なのかと心配しましたがそうじゃなく原因は無線LAN親機でした、アホクサです!
2740円は安い!!

 

 

初心者でも安心。ホントに助かった。
ネットとかその辺の超ド素人です。
それでも知ってる、安定のBUFFALOさん。

家のWiFi(モデムから直接。)が調子悪く、友人に相談して購入。Amazonさんのおかげで翌日着。

今まで1日10回はリセット押して、繋がりにくさを解消していた我が家ですが、この子が来てから彼此1ヶ月、ただの1日足りとも、WiFi関連で苦労したことがありません。
このモデムのリセットボタンがどこにあるかすら知らない。

友人から事前に「もし分からなければリモートで教える」言われるくらいの音痴。
そんな私でも、待機時間除いて約20分で作業が終わりました(笑) 勿論リモートアドバイスも一切無し。それくらいにセットアップ簡単だし、説明書もわかり易かったと思います。

通信会社を変えようとすらしていた我が家です。
同じ悩みがある方。そこまで高値では無いので、1度これ買って改善しないか試してみてください。

 

 

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nの性能・スペックと特徴・レビュー・口コミ

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nの性能・スペック

型番 WSR-1166DHPL2/N
伝送方式 CCK、DSSS、OFDM、MIMO
周波数範囲(チャンネル) 5GHz:
W52 36/40/44/48ch(5180~5240MHz)
W53 52/56/60/64ch(5260~5320MHz)
W56 100/104/108/112/116/120/124/128/132/136/140ch(5500~5720MHz)
W56(新電波法対応) 144ch
2.4GHz:
1~13ch(2412~2472MHz)
※5GHz帯は屋外使用禁止です
準拠規格(最大転送速度) IEEE802.11ac(866Mbps)
IEEE802.11n(300Mbps)
IEEE802.11a/g(54Mbps)
IEEE802.11b(11Mbps)
セキュリティー WPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(AES)、WPA/WPA2 mixed PSK(TKIP/AES mixed)、WEP(128/64bit)、Any接続拒否、プライバシーセパレーター、MACアクセス制限(最大登録許可台数:64台)
アンテナ 5GHz/2.4GHz 2本(内蔵)
アクセスモード インフラストラクチャーモード
WAN側IP取得方法 手動 / DHCP / PPPoE / DHCPv6-PD / IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)※
※IPv4 over IPv6での通信はOCNバーチャルコネクト、v6プラス、IPv6オプション、transixに対応しています。
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 9.1W(最大)
外形寸法(幅×高さ×奥行) 55×159×130mm(付属品および突起物を除く)
質量 約241g(製品本体のみ)
保証期間 1年間
主な付属品 LANケーブル(50cm)、ACアダプター、取扱説明書
※保証書は取扱説明書に記載

 

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nの特徴・レビュー・口コミ

日本の主要なIPv6サービスに対応

見た目はシンプルなルータですが、IPv6対応のWi-Fiルータで2.4GH, 5GHz帯も使えるので端末が増えても、通信速度の体感が下がりません。
以前はIpv6非対応の同じブランドの同スペックのルータを使用していましたが、交換してから体感速度が上がりました。通信端末を同時にたくさん使われる家では心強いアイテムだと思います。

3000円以下の2700円(2021/03/21時点)ほどでipv6デビューができます。
このルーターの良し悪しよりも、ipv6が快適すぎます。
この値段でipv6対応ってだけで買う価値あり。そのくらいv6の世界は違います。

IPv4接続で遅いので、IPv6接続用に購入しました。接続は、新規・手動接続しましたが、5分で完了しました。

 

 

 

大容量を短時間で転送する高速規格「11ac」

エロ動画が途切れなく見れるようになっていい感じで抜けるようになりました。

Prime Videoは、1時間で1Gの通信量、!Gだけでいいかな。ADSLを使用中だが秋には、光に変えざるを得ないので、これは、その準備。WiFiはスマホから、RYZEN7のパソコンまで十分な速さで、利用できている感じ。一時代前の同じメーカーのものを使っていたが、動画を見れば違いが判るようだ。

 

 

大容量データを高速で取り込める「Giga」ポート

全ポートが「Giga」だから転送速度に十分な余裕があり、光インターネットのスピードを存分に活用できます。

 

 

使っている場所にWi-Fiビームで狙い撃ち

ビームフォーミングは、端末をめがけて電波を送信。安定感のある通信を実現できます。

 

 

たくさんつないでも速度が落ちにくい

1つの端末に
ログイン用の
パスワードを入力すれば、他の端末に接続する際は
接続用のパスワードを入力すれば、完了です。

複数端末の同時通信を可能にする「MU-MIMO」に対応。
最大2台の端末が同時通信でき、快適な通信が可能です。

 

 

スマホなど端末の無線再設定が不要「無線引っ越し機能」

旧機から新機へは、説明どおりにAOSSボタンを押すだけで完了。
無線で接続していた機器は、何もしなくてもそのままネット使えてます。
接続してるのは、有線でPC1台、無線でiphone3台、ipad1台、androidタブレット1台、
PC2台、プリンタ1台ですが問題なく使えてます。

取説通りにモデムの電源を30分ほどOFFにして新しいWi-Fiルーターに繋いだら1分位で繋がったー。

古いルーター(と言っても6年前のBUFFALO製)が今一つ安定しなくなったので、ダメ元で購入したが、悪くない。って言うか全然いい!この値段でパスワードとかの変更も一切せずにただ、簡単なマニュアルにそって線つなぐだけで完了したのには拍子抜けする程だ。

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nをアマゾンで安く買う方法

バッファロー WSR-1166DHPL2/Nをアマゾンで安く買う方法は、アマゾンでの底値を知ることです。

アマゾンでの底値を知る為には、拡張機能「Keepa(キーパ)」を使うのが便利です。ブラウザーにGooglechromeを使っている場合、「chromeウエブストア」を別タブで開き、Keepaを検索してchromeに追加を実行します。

拡張機能「Keepa(キーパ)」をchromeに追加し、chromeでアマゾンの販売ページを開くと、その販売ページ内に価格動向を教えてくれる価格推移グラフが表示されます。表示される価格推移グラフを見ると、過去の最安値と比べて現在の価格が安いのか高いのかが一目瞭然なので、買い時が判断しやすくなります。

急いで購入する必要がない場合にとても便利な機能です。

まだの方は、ぜひ導入してください。何を買うにしてもアマゾンで安く買う方法として、重宝する機能として使えますよ。

 

 

バッファロー WSR-1166DHPL2/N

バッファロー WSR-1166DHPL2/N

バッファロー WiFi 無線LAN ルーター WSR-1166DHPL2/N

バッファロー WiFi 無線LAN ルーター WSR-1166DHPL2/N 11ac ac1200 866+300Mbps IPv6対応 デュアルバンド 3LDK 2階建向け 簡易パッケージ テレワーク 日本メーカー 【 iPhone 13 / 12 / iPhone SE(第二世代) / Nintendo Switch メーカー動作確認済み】

(写真、スペック、カスタムレビューなど、公式サイト・バッファローのAmazon店より引用)

 

 

-パソコン・周辺機器

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5