迷惑メール

pay.rakuten.co.jpからの楽天ペイを装うフィッシング詐欺メールに注意!

フィッシング詐欺サイト

pay.rakuten.co.jpからの【楽天ペイ】を装うフィッシング詐欺メール、

「2021年8月30日(月)14時までにアプリのアップデートをお願いします。」というメールやSNSが届いても、リンクをクリックしないように注意してください。(日付は今後変わると思われます。)

URLもしくは「アップデートはこちらから」をクリックするとフィッシング詐欺サイトに飛びます。

リンク先はフィッシング詐欺サイトなので、個人情報を抜き取られます。

 

 

【楽天ペイ】を装うSMSフィッシング詐欺メールに注意!

 

「2021年8月30日(月)14時までにアプリのアップデートをお願いします。」

(日付は今後変わると思われます。)
このメールのURLもしくは「アップデートはこちらから」をクリックするとフィッシング詐欺サイトに飛びます。

楽天ペイ通知もどき1

楽天ペイ通知もどき1

このメールのURLをよく見ると、

https://pay.rakuten.co.jp/detail/

となっていますが、

楽天ペイメント株式会社の正しいURLは、

https://payment.rakuten.co.jp

です。

楽天ペイ通知もどき2

楽天ペイ通知もどき2

pay.rakuten.co.jp

ではなく、

正しいURLは「payment.rakuten.co.jp」

です。

このメールやURL付きのSMS(ショートメッセージ)で、URLもしくは「アップデートはこちらから」をクリックするとフィッシング詐欺サイトに飛びます。

Google検索であれば、フィッシング詐欺サイトであると警告してくれるので、個人情報を入れてしまうことはないと思いますが、他のブラウザでは気づかずに誤って個人情報を入力してしまうかもしれないので、注意が必要です。

けっして個人情報(IDやパスワード、氏名や住所、電話番号など)を入力しないで、少しでも怪しいと思ったら、SMBC裏面の連絡先に直接電話して相談するなどの対応をしてください。

同様のメールが増えているという注意喚起書き込みがTwitterでされています。

外出を控えて、楽天ペイで買う人が増えれば増えるほど、カモにされそう。

メールやSMSなんて、アトランダムに送り付ければいいだけかと思うと、被害拡大もあり得るから、皆で気を付けないといけない。

 

緊急事態宣言が全国に広がり、皆さんも疲れが蓄積して、気が緩んでいる時だと思うので、より一層の注意が必要です。

 

 

 

フィッシング詐欺、ネット詐欺に遭わないために

 

1・個人情報や金銭に関わる情報の入力は最大限に慎重に行いましょう。

2・表示しているサイトが本物かどうか疑う習慣を持ち、Google検索などのネット検索で、メール件名やサイトアドレスから調べましょう。

3・少しでも違和感を感じたら一旦手を止めて、新しいタブでGoogle検索でググってその企業のホームページにアクセスし直したり、詳しい人に相談したり、詐欺かどうかを確認する習慣を持ちましょう。

4・セキュリティソフトを入れて、セキュリティ会社が発表する注意喚起の情報に目を通すようにし、次々と出てくるネット詐欺の手口を予め知っておくことも、フィッシング詐欺を未然に防ぐ方法といえるでしょう。

 

 

もし個人情報を入力してしまった場合は…

もしあなたが、

・ログインID

・パスワード

・名前や住所、電話番号

など、個人情報を入力してしまった場合は、放置しないで、すぐに楽天カードの裏面にある連絡先に電話をして、フィッシング詐欺に掛かってしまったことを届け出て、カードを使われないようにストップしてください。

あなたの大切な財産が危険です。被害を最小限にとどめる為に今すぐ対処してください。

-迷惑メール

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5