グルメ

-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の販売期間!内容量はどれくらい?

ドリンク缶

サントリーの人気缶酎ハイ、アルコール度数9%の-196℃ ストロングゼロシリーズに、〈柚子ダブル〉が2021年9月7日(火)に期間限定で新発売されるということで、SNSのでも話題となっていますよね!

このサントリーの-196℃ ストロングゼロシリーズで今回新発売されるのは〈柚子ダブル〉という、柚子ならではの酸味と甘みを強調したなんとも可愛らしいネーミングです♪

…ですが、アルコール度数が9%ともっぱらの評判のストロングゼロ。新作の〈柚子ダブル〉の内容量も気になっちゃいますよね。

今回の記事では、2021年秋のサントリーの新作-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の販売期間と内容量について詳しくご紹介していくので参考にして下さい!

 

-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の販売期間は?

2021年秋のサントリーの新作-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の販売期間と商品詳細について詳しくご紹介していきますね!

商品名 -196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉

発売日 2021年9月7日~期間限定
    ※なくなり次第終了となります。

サイズ 350ml缶、500ml缶

値段 350ml缶が141円、500mlが191円(どちらも税別)

取り扱い店舗 全国のコンビニ・酒販店(一部店舗をのぞく)

糖質 ゼロ※1

プリン体 ゼロ※2

アルコール度数 9%

※1 食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5g未満を「糖類ゼロ」としています

※2 100mlあたり0.5mg未満を「プリン体ゼロ」としています

販売期間は2021年9月7日(火)~期間限定、なくなり次第終了となります。

このことからも、例年この時期の缶酎ハイには-196℃ ストロングゼロシリーズを求めてお客さんが殺到することでも知られているんですね。

列に並ばなくても売切れるわけではないよねーなんて軽く考えていると、気付いたら、-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の販売期間が過ぎてしまっていた…なんてことにもなるので、計画を持ってコンビニ・酒販店で-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉を楽しまなくては!!

サントリーのストロングゼロシリーズはどれもいいですが、今回前評判の〈柚子ダブル〉も「家飲みでもゆっくり柚子の酸味と甘みが味わえる!」とSNSで大人気なんで販売期間に注意しましょうよ。

 

-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の内容量を調査!

サントリーの-196℃ ストロングゼロシリーズは、発泡酒やビールなどより安くて、甘く飲みやすい-196℃ ストロングゼロは人気の高い缶酎ハイ♪ということで、今回発売の〈柚子ダブル〉の内容量も気になっちゃいますよね。

そこで、-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の内容量を調べてみましたよ。

内容量 350ml缶、500ml缶の2種類

…予想はしていましたが、やはり-196℃ ストロングゼロシリーズということで〈柚子ダブル〉も選びやすい350ml缶、500ml缶の2種類の設定ですね。これは-196℃ ストロングゼロシリーズの宿命とも言えますが…たまには家飲みで!飲んじゃいましょー♪

 

まとめ

今回の記事では、-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の販売期間と気になる内容量についてご紹介してきました。

販売期間は2021年9月7日(火)~期間限定、なくなり次第終了。
ということで、期間限定の販売期間なので、絶対に見逃さないようにしてくださいね!

また、秋を感じさせる優しい見た目&大きく撮った柚子の写真や爽やかな色合いの-196℃ ストロングゼロ〈柚子ダブル〉の内容量は、350ml缶、500ml缶の2種類となっています。

しっかりとした飲みごたえで、とくに予算の少ない新入生歓迎会などは、かなりの人気で、選ばれやすくなっています。また、食事に合う缶酎ハイとして人気の-196℃ ストロングゼロ。安く飲みたい家飲みにもマッチして、販売店ではよく売れる商品の一つになっています。

-グルメ

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5