パソコン・周辺機器

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの違いとレビュー・口コミを徹底検証♪TECLASTのタブレット M40とM30 PROの性能や評価、評判もチェック♪

TECLASTのタブレット M30 PRO

TECLASTのタブレット M40とM30 PROがSNSでも取り上げられ、話題になっています。

 

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの違いは、M30 PROがM40の廉価版であることです。

TECLASTのタブレットM40のRAM容量が6GBでCPUがUNISOC T618 Cortex 2GHzであるのに対して、M30 PROのRAM容量が4GBでCPUがMediaTek Cortex ‎1.6 GHzとなっています。明らかにM30 PROがM40の廉価版であることがわかります。

ただし、M40が6000mAhの容量のバッテリーでオンラインビデオのバッテリー寿命は約7時間なのに、M30 PROには7500mAhの大容量リチウムバッテリーを採用し効率的なインテリジェント電源管理により、同バッテリー寿命は約10時間になっています。

 

TECLASTのタブレット M40

TECLASTのタブレット M40

TECLASTのタブレット M40

 

 

TECLASTのタブレット M30 PRO

TECLASTのタブレット M30 PRO

TECLASTのタブレット M30 PRO

 

今回は、珍しくなくなってきたタブレットの中でもコスパに優れたTECLASTのタブレット M40とM30 PROの違いをさらに詳しくレビューします♪

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの違い、レビュー・口コミを徹底検証し、性能から特徴まで丸裸にしちゃいました♪

 

 

 

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの違い、レビュー・口コミを徹底検証♪

それでは、‎軽量タブレットで、ディスプレイは10.1インチ、解像度は1920x1200ピクセルで1080p Full HD Pixels 搭載モデルのTECLASTのタブレット M40とM30 PROのレビュー・口コミを確認していきましょう♪

 

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの残念なレビュー・口コミ

 

TECLASTのタブレット M40

中華の安いタブレットとしては速度も申し分なく画面もまずまず綺麗で良い。
少し重量が重いかなと思う程度。
ゲームは特にせずにkindleや漫画などを閲覧するには十分。
ただ、バッテリーの減りは早い。
あと、AndroidOSは更新できないのかな?

商品情報で920gと記載がありますが、自宅で計ってみたところ
520gでした。
商品情報の訂正を求めます。

 

ホント残念なレビューです。

たしかに商品情報ページでは、重量は920gと書かれています。

中華の安いタブレットとしては速度も申し分なく画面もまずまず綺麗で良い。とあります。

良いことも書かれているので、残念なコメントですね。

ただ、このような場合があったときには、一度カスタマーサービスに連絡を入れ、相談してみることをおススメします。

 

 

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの良いレビュー・口コミ

 

TECLASTのタブレット M40

今まで使用していたタブレットの動作が遅い事に満足いかず、コスパの良いタブレットを探していました。
ゲームはしないほうですが、今後、ある程度ゲームでも使えるよう、そこそこの性能とその他いろいろな評価を参考にして、このM40にたどり着きました。
使い方は家庭内でのWi-Fi使用のみです。

【購入の決め手】
10インチ、6GB RAM +128GB ROM、8コアCPU 2.0GHz、Android 10 、Google GMS認証+Bluetooth 5.0+GPS+6000mAh、日本語取扱説明書、価格、全体の評価

アフターサービスは利用してみないとわかりませんが、丁寧な連絡がきていましたのでとりあえず安心感はUPしています。また、商品の到着も早かったです。

購入してからの使用頻度はまだ少ないですが、全ての動作の速さには満足しています。
負荷のかかるゲーム等はしないほうなので、今のところ、自分の使い方では十分に満足しています。
特にRAMが6GBあることとROMが128GBあるのがいいです。
バッテリーは自分が思っていたほどはもたない気がするので、いろんなアプリの通信を見直したりしているところです。また、付属の充電器とケーブル以外では充電できないのでケーブルとの組み合わせか何かの制約があるみたいです。

 

 

LINE等の画像をスマホより大きく見るために購入
一か月以上使ってみて何も不都合はありません
ゲームもプリコネRをバトル2倍速までならOK
他の方が言われる様に充電時間は遅く
ディスプレイの色調も少し不自然ですが
私の用途では別に問題ありません
それよりもこの値段でここまで普通に使えることが
☆5評価の理由です

 

【RPG・SLGは◎】
FGOやこのすば、重めのウマ娘もサクサク動きます
1万円台でここまで使えると感動です
ただし、音ゲーはタップのラグが致命的でプレイはほぼ不可能です
FPSはやってないので、ちょっとわかりません

 

コスパ良し
自身で購入し家族にも同じものを購入しました。対応も良く家族にはハイパフォーマンスな性能ですね。

 

さっそくオンしたら、すぐに反応してたちあました。
設定して、さっそく試しにいろいろさわってみましたが、遅れることなくサクサク動きました。
数年前に購入した32Gタブレットが重くて、バッテリーもすぐに切れてしまうようになっての買い替えです。
microSDカードもはいるのでメモリーは大幅アップで重さは解消されそうです。
当然バッテリー持ちもよく、頻回に充電しなくてよくなりました。
データー移動もひつようなものはやっと完了しました。ゲームやYouTube鑑賞にもどんどん使っています。
購入してよかったと思います。

 

予想以上でした
手持ちのipadを娘に占領される時間が増えたのでコスパの良さそうだったこちらのタブレットを購入しました。帰宅後や休日に自宅で使用するのがほとんどなので私にはwifiが使えればば充分ですです。lineとYouTubeの視聴がメインの使用目的ですが、大画面と美しい画像で老眼でスマホが見ずらい私にとってはとても見やすく助かっています。私の使用方法ではストレージの容量もバッテリーの容量も充分です。
今度は娘の習い事の動画でも撮ってじっくり見てみたいです。

 

 

TECLASTのタブレット M30 PRO

満足です
余計なアプリが入ってないので初心者の方にも簡単にセットアップ出来ると思います。
画面も綺麗です。1年保証もあり安心。サポートもよさげですね
早速セットアップ簡単にできました。
タブレットの購入は久しぶりでしたが、コストパフォーマンスが高い
商品でびっくりしています。
画面も綺麗だし、タッチ反応も良く満足です。
筐体もしっかりしてます。ベッドでしか使わないのですが、
上級機に期待します。4G、5Gに対応、HDMI端子など、付いたら
外にもって出てもいいですね。
良い商品の開発に期待します。

 

 

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの違い、性能と特徴

 

 

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの違いや性能

TECLAST タブレットは豊富な動画、電子書籍、ゲーム、音楽などをダウンロードできます。MicroSD(TF)カード(FAT32だけサポート)を併せるとさらに512GBまでメモリ拡張でき、容量不足の心配は不要です。500万画素のリアカメラと200万画素のフロントカメラを内蔵している為、鮮明な写真が撮影できます。

最大8時間の長稼働6000mAh大容量バッテリーで、映画・読書・ブラウジングを楽しめます。

高解像度1920*1200フルHDガラスタッチスクリーンは広い枠で設計されており、視野を広くして、より良く鮮やかな視聴を可能にします。

 

TECLASTのタブレット M40

製品サイズ 24.3 x 16.3 x 0.93 cm; 920 g
商品の寸法 24.3 x 16.3 x 0.9 cm
ディスプレイサイズ 10.1 インチ
解像度 1920x1200ピクセル
CPUタイプ Cortex
CPU速度 ‎2 GHz
RAM容量 ‎6 GB
メモリタイプ DDR4 SDRAM
HDD容量 128 GB
ハードディスク種類 EMMC 5.1
通信形式 Bluetooth WiFi
重量 ‎920 g

 

 

TECLASTのタブレット M30 PRO

製品サイズ 24 x 16.7 x 0.94 cm; 580 g
商品の寸法 24 x 16.7 x 0.9 cm
ディスプレイサイズ 10.1 インチ
解像度 ‎1920x1200ピクセル
CPUタイプ ‎Cortex
CPU速度 1.6 GHz
RAM容量 ‎4 GB
メモリタイプ DDR4 SDRAM
HDD容量 ‎128 GB
ハードディスク種類 EMMC 5.1
通信形式 Bluetooth WiFi
重量 580 g

 

※性能・スペックは販売ページでもご確認ください。変更される場合もあります。

 

 

 

 

 

 

TECLASTのタブレット M40とM30 PROの評判は?TECLASTのタブレット M40とM40SEの口コミや評価・評判もチェックまとめ

小型で軽量、ふだん使いに適しているのがTECLASTのタブレットです。

軽量タブレットで、ディスプレイは10.1インチ、解像度は1920x1200ピクセルで1080p Full HD Pixels 搭載モデルのTECLASTのタブレット M40とM30 PROです。

廉価版のM30 PROでも、使い方によっては抜群!のコストパフォーマンスのタブレットです。
もし、よりハイパフォーマンスに使い倒したいというのであれば上位モデルを選びましょう。

ふだん使いに使う方は廉価版のM30 PROで十分活躍します。レビューでもそう書かれています。
ふだん使いがメインの方は廉価版のM30 PROの方がコストパフォーマンスに優れていますね♪

 

 

 

TECLASTのタブレット M40

TECLASTのタブレット M40

TECLASTのタブレット M40

TECLAST M40 タブレット 10インチ、6GB RAM +128GB ROM、8コアCPU 2.0GHz、4G LTE タブレット PC デュアル Wi-Fiモデル Android 10 、解像度1920*1200、Google GMS認証+Type-C+Bluetooth 5.0+GPS+カメラ5MP/8MP+6000mAh+TF拡張+SIM通話、日本語取扱説明書付き

 

TECLASTのタブレット M30 PRO

TECLASTのタブレット M30 PRO

TECLASTのタブレット M30 PRO

TECLAST M30Pro タブレット 10インチ wi-fiモデル、4GB RAM 128GB ROM、MT6771 8コアCPU、Android 10 タブレット、1920*1200 IPS ディスプレイ、4G LTE SIM通話タブレット PC、Google GMS認証+Type-C+7500mAh+2.4G/5G WiFi+GPS+TF拡張+カメラ5MP/8MP+Bluetooth 4.2+DC 充電、日本語取扱説明書付き

 

(写真、スペック、カスタムレビューなど、TECLASTのAmazon店より引用)

-パソコン・周辺機器

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5