五輪選手

河口華子の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値や場所とパワーが持ち味

五輪選手

河口華子選手は、小学生から水球を始めた。日本代表での試合経験はまだないが、力負けせずにシュートを打ち切ることができるパワーが持ち味です。その河口華子さんの出身高校や大学の偏差値などの学歴情報をご紹介いたします。

河口華子さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか?学校や学生時代のエピソードや情報なども併せてまとめました。

河口 華子 (かわぐち かこ)

 

1999年7月4日生まれ
山口県出身
159cm 56kg

 

 

水泳(水球)
日本体育大学所属
日本代表での試合経験はないが、トップ選手が多く集まる日体大で力を伸ばしてきた4年生。

 

このあと、河口華子さんの出身高校や大学の偏差値、学校や学生時代のエピソードなどをご紹介いたします。

 

河口華子の学歴~出身大学の詳細

2018年 日本体育大学体育学部入学 偏差値 40

 

 

 

河口華子の学歴~出身高校の詳細

2015年 山口県立西京高等学校入学 偏差値 44

2018年 同校卒業

【主な卒業生】

米正秀(元プロ野球選手)

竹重安希彦(サッカー選手)

田村和希(陸上選手)

 

 

河口華子の学歴~出身中学校の詳細

2012年 山口市立小郡中学校入学

2015年 同校卒業

2年の全国大会で優勝しました。

 

 

河口華子の学歴~出身小学校の詳細

2006年 山口市立小郡小学校入学

2012年 同校卒業

小学生の時に水球を始めました。

 

-五輪選手

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5