五輪選手

足立聖弥の学歴|出身大学高校や中学校の偏差値や場所とリオ・オリンピックでも日本代表

五輪選手

足立 聖弥(あだち せいや)

 

1995年6月24日生まれ
岐阜県出身
身長 175cm
血液型 A型

 

Kingfisher74所属
水泳(水球)

 

2019年の韓国光州で行われた世界水泳で100m平泳ぎで惜しくも4位となりました。

 

足立さんはどのような学生生活を送っていたのでしょうか?出身学校やエピソードや情報なども併せてまとめました。

足立聖弥の学歴~出身大学の詳細

2014年 日本体育大学体育学部体育学科入学 偏差値 45

2018年 同校卒業

大学を卒業後、株式会社イカイに入社しました。

2016年リオデジャネイロオリンピックに日本代表として出場するが、グループステージで敗退しました。

172㎝と小柄ながら、攻撃への優れた感性を持ち、チャンスメイクにしても決定力にしても非凡な才能を持つ選手です。

水泳部水球ブロック(男子)が持つ376連勝(21年間無敗-スポーツ無敗記録一覧)の記録は、他大学・実業団のクラブ競技などの目標となっています。

日体大は、関東学生水球リーグに所属しています。

2016年から全日体大はクラブチーム「Kingfisher74」に改組されています。

足立聖弥の学歴~出身高校の詳細

2011年 秀明英光高等学校入学

2014年 同校卒業

水球部や硬式テニス部が強豪で、全国大会優勝の経験があります。

特に男子水球部はインターハイ4度の優勝を誇り、オリンピック出場選手も輩出しています。

全国高等学校総合体育大会水泳競技大会(水球競技):2001年・2005年・2012年・2014年優勝、2016年準優勝

【主な卒業生】

大川慶悟(水球選手)

荒井陸(水球選手)

江原弘泰(プロテニスプレイヤー)

田中光輝(元ボクシング東洋太平洋チャンピオン)

岩城憲(音楽プロデューサー)

 

足立聖弥の学歴~出身中学校の詳細

2008年 各務原市立中央中学校入学

2011年 同校卒業

 

足立聖弥の学歴~出身小学校の詳細

出身小学校は不明です。

2008年 卒業

 

-五輪選手

© 2021 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5