キッチン家電

ヘルシオ ホットクック 新型KN-HW24Gの違いは何?旧型KN-HW24FやKN-HW24EやKN-HW24Cと何が変わったのかを調査!使った人のレビュー・口コミを徹底検証♪圧倒的にKN-HW24Gがおすすめな理由・機能性能・スペックや評価、評判もチェック♪

シャープ ヘルシオ ホットクック 電気 調理 無水 鍋 2.4L

ヘルシオ 水なし自動調理鍋 ホットクックの新型KN-HW24Gの違いは独自のかき混ぜ機能を搭載、メニュー選択の幅が広いことです。旧型のKN-HW24FやKN-HW24Eなどと違い、「まぜ技ユニット」が改良されて加熱調理中のかき混ぜに加え、食材を「つぶす」、卵などを泡立てたり「まぜる」が新たにできるようになりました。さらに、付属の蒸しトレイを使い、上下2段同時調理も可能になり、水なし自動調理鍋の高機能化を図りました!

また、KN-HW24Gは旧型に比べて、容量は2.4Lで変わらないのに小型化!、側面の出っ張りがすくなくなり横幅が5㎝も小さくなって、炊飯器や電子レンジの横に置きやすくなり、収納性がアップしたことも違いと言えましょう。

1.6Lのホットクック KN-HW16Gのほうも旧型より横幅が約3㎝小さくなりました。

 

おかげで、ほったらかし調理・ヘルシオ 水なし自動調理鍋の代表格ホットクックは、新型KN-HW24Gが出て、ネット上で話題になっています。

とにかく便利な、水なし自動調理鍋が欲しい場合の選択肢として、ヘルシオ KN-HW24Gが代表格であることは間違いありません。

 

ヘルシオ KN-HW24G

ヘルシオ KN-HW24G

ヘルシオホットクック KN-HW24G

シャープ 水なし自動調理鍋 2.4L レッド系SHARP ヘルシオホットクック KN-HW24G-R

 

PR★知らないと損するAmazonプライム会員
メリット1. 対象商品の送料がすべて無料に
メリット2. プライムビデオで映画やアニメを見放題!
メリット3. プライムミュージックで100万曲以上が聴き放題!
メリット4. Amazon Prime Readingで電子書籍読み放題
メリット5. Kindleリーダー・fireタブレットが割引
メリット6. Amazonパントリーが使える
メリット7. タイムセールに早く参加できる
メリット8. 家族2名を家族会員として登録できる
メリット9. プライムフォトが利用出来る
メリット10. Audible(オーディブル)が3ヶ月無料お試しできる
メリット11. Amazonフレッシュが使える
メリット12. Amazon Dash Buttonが利用できる
メリット13. Amazon Mastercardでポイント2倍貯まる

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら。

 

今回は、シャープ ヘルシオ ホットクック 新型の電気 調理 無水 鍋 2.4L KN-HW24Gの旧型KN-HW24FやKN-HW24EやKN-HW24Cなどとの違い、レビュー・口コミを徹底検証し、設定や価格・性能から特徴まで丸裸にしちゃいました♪

 

 

 

この記事で書かれている内容

ヘルシオ ホットクック 新型KN-HW24Gのレビュー・口コミを徹底検証♪

それでは、ヘルシオ KN-HW24Gのレビュー・口コミを確認していきましょう♪

 

ヘルシオ KN-HW24Gの残念なレビュー・口コミ

 

ヘルシオ KN-HW24Gの残念なレビュー・口コミは見当たりません。

KN-HW24Gは発売されて間もないためもあるかもしれません。

もしも、ヘルシオ KN-HW24Gを買われて不都合な点があれば、すぐにカスタマーサービスに連絡を入れて相談してみることをおススメします。

 

 

 

ヘルシオ KN-HW24Gの良いレビュー・口コミ

 

焼く炒める以外なら適当に切って入れてほっとけば出来ます。味がしっかりしたのがいいならだしの素入れて少し調味料入れてほっとくだけ
硬い食材はこれに任せるのが1番です。
欠点は高いという事ぐらい二万円内なら爆売れするのに欲深いメーカーのそれが欠点なくらいです。
料理嫌いな人や素材の味だけで良い人に最高のアイテムです。
ホットクックとヘルシオスチームレンジが有れば調理器具とガスは不用で作れます。
電気代もガス代より同じか安く済みます。
ご飯も炊けますから
料理嫌いな人には最強の武器として
調味料を嫌う人には最強のアイテムとして
そして時間を有効に使いたい人は最強調理マシンです。
炊飯器も要らないしガスコンロも不用になりホットクックとヘルシオスチームオーブンのみになりました。包丁とまな板のみで片付けも早くなり最高です

 

Twitterでのツイート・評判

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(参考)ヘルシオ ホットクック旧型KN-HW24Fの良いレビュー・口コミ

 

使いやすさ→洗う部分が外れて洗いやすく取り付けも簡単 カレーの匂いも残らない
味→レシピ通りに作ってばっちり
仕事から帰って準備しても間に合う

※息子が『夕飯を食べるのが楽しみになった』
『いい料理人が来たね』
と言ってます。ちょっと複雑ではありますが
家族が喜んでるので良しとします。

ホットクックに一品はお任せで他の料理が出来るので我が家のお夕飯がグレードアップしました。
コロナ禍でおうちご飯が増えて母は疲れが見えていましたが、救世主が現れて嬉しいです。

休日にしか作れなかった豚の角煮が手軽にできるようになりました。
無水カレーは絶品です。
ホットクック ありがとう‼︎

調理中は部屋に匂いが充満するので洗濯物の部屋干しなどがある時はちょっと注意です。(特にカレー)

 

 

材料を仕込んで後はほっとくだけ。
生活にゆとりができて、本当にありがたいです。
使用後の後片付けも簡単でとても助かっています。

 

 

最近のバラエティー番組で、取り上げられており衝動買いしました。妻から小言がありましたが、妻の好きな「豚の角煮」を作りました。安いスーパーの豚バラでしたが、箸で鍋から取り出せない程、トロトロの出来‼️妻もお気に入りです。

 

 

 

 

(参考)ヘルシオ ホットクック旧型KN-HW24Eの良いレビュー・口コミ

 

正直欲しがる家族の話を眉唾で聞いていたのですが、ごめん、国民全員買ってほしいぐらい。
無水調理というのがこんなに価値があるとは知りませんでした。
カレー、きんぴら、煮物、こんにゃくの煮つけ、シチューなどを作りましたが
冗談抜きに絶品!、最初はレシピ通り作って好みに合わせて変えていけば毎日満足
ほっといても痩せないたちでしたが、美味の為満ち足りるのか自然に痩せてきました。
我が家では鳥の胸肉を使った料理を多用します、胸肉が毎回ホロホロになって超美味
調理の時間もたいしてかからないし、始まったら手を離せるので助かっています。毎日朝晩2品ずつ作っていっておいしいおかずや常備菜を用意していますが、共稼ぎの家庭などでやっていけば外食や買い物費用も抑えられるのではと思います。
お勧めです。
が、しかし、一つ難点は。。。
こいつはしゃべるのですが、音声機能が低すぎて感情がこもっていないように聞こえます。
同じヘルシオでもウオーターオーブンは素敵な女性の声なのにこいつの場合はペッパー以下
割としゃべるくせにこうなので我が家では不評です。

 

 

ホットクックを一言で言うと
「材料を入れたらいい感じに加熱しつつ混ぜてくれる鍋」
ゲームとかでたまに登場する錬金鍋みたいなやつです。

付属のレシピを開きながら旦那と一緒に「今週のご飯は何にしよう?」と相談し、アプリの買い物メモを見ながら買い物。
買ってきたものは全部だいたい良い感じに切って、レシピを見ながら鍋に材料を入れてスイッチオン。
その間二人でがっつり集中するゲームをしてても当然全く焦げ付きません。
晩御飯時になったら一緒にセットしておいた炊飯器でご飯、そしてホットクックの中身をお皿によそうだけで栄養満点な簡単晩御飯が完成します。
ちょっと物足りなければ二品目は作り置きしておいたたくさんの冷食系(もちろんこれもホットクック製)を取り出して小皿に取り分け。
火を使わないというだけでなんて料理のハードルが下がるんだろうと感動します。一皿(洗い物も含めて)10分もかかりません!

ちょっと問題だなと思った点としては、付属のレシピ本そのままだと料理が美味しくないことがたびたび発生することです。
特にレシピ番号001番の肉じゃがを作った時はあまりの薄味っぷりに衝撃を受けました。
ただし基本的に「味が濃すぎてどうしようもない!」ってことはまず発生しないので、衝撃を受けてから醤油やらめんつゆやらを追加すればなんとかなります。この辺りは料理の経験が問われるなと思いました。
幸いレシピ本は余白が大きいので、自分なりの好みのアレンジが出来たらメモを取るスペースには困らないので大丈夫かと思います。

 

 

昨年末のセールで 白2.4 を購入しました。
1.6と迷いましたが4人家族では2.4で丁度良かったです。
Wi-Fi接続はあればあったで便利です。レシピが増えます。ただし専用レシピアプリの反応や作り込みはイマイチです。
煮物や煮込み料理(カレーシチューなど)は包丁さえ使えれば誰でも美味しく作れると思います。レシピによっては牛乳は後から入れるなど決まり事はありますが機械が声がけしてくれるので間違う心配もありません。
 調味料の量は総じて多めに設定されていると思います。レシピの半分程度の分量でも十分美味しく味がつくと思いました。それほど似て染み込ませる能力が優秀だと思います。
 麺茹でも鍋の前に立ってかき混ぜたりする必要がないのでとても楽です。吹きこぼしももちろんありません。
 ユニットの洗浄も難しくありません。炊飯器程度のパーツの量です。
 不満はほぼありませんが、長時間稼働で匂いの強い食材を調理すると内鍋には残り香が洗っても必ず残ります。
 私は気にせずどんどん次の料理を作りますがどうしても気になる方は別売りで内鍋のストックをおすすめします。 
 小さい子供も火やフライパンを作らず料理できるので買って良かったと思います。

 

 

なぜもっと早く購入しなかったんだろう…
主に夕食のために使用。フルタイム共働き夫婦+幼児の3人家族では、作り置き含めて1.6Lでちょうど良いです。育児時短からフルタイムへ復帰するにあたり導入しました。
月曜火曜は日曜のうちに2日分を作り置き。鍋のまま冷蔵庫保存で、温め直しや保温ができるので家族の帰宅時間が違っても便利です。
水曜日は自家製冷凍ミールキットをホットクックに入れるだけ。レシピ本に色々載っています。
木曜金曜は生協のミールキットや魚を焼いて主菜とし、その間にホットクックで汁物を作ります。
上記に毎日サラダやお浸し、納豆などの副菜を追加して、2〜3品の夕食がだいたい20分くらいでできます。特に一汁三菜にこだわりはないので十分です。
このルーティーンで無駄な買い物や週途中の買い足しが減り、保育園お迎え→帰宅後→夕食までが時短の時よりも楽になりました。

味についてはメニューによって正直当たり外れもあるので、勘と経験もいかしつつの試行錯誤です。メーカーのレシピにとらわれすぎず、が大事だと思います。勝間和代さんのおっしゃるタイマー・自動火加減付きの無水鍋と捉えるのが1番しっくりきました。

 

 

買ってよかったです!本当に美味しい。ただ、付いてるレシピはイマイチ。そんなに調味料使わなくても美味しく出来ます。私のおすすめは勝間和代さんのレシピ本は簡単で痒いところに手が届くことも書いてあり重宝してます。家事がグッと楽になりました。気になる後片付けもそんなに手間ではないです。洗うものは決まってるので毎日使っていれば慣れます。ササっと洗えばいいです。こびりつかないので。とにかく今までの家事が嘘のようです。お値段しますが、その価値あり。おすすめします。

 

 

ぶり大根とカレーを作りました。
ぶり大根は、
①大根切る②ぶりにお湯かける③材料入れる④ぶり大根の味付けした汁(市販品)
で出来上がり。
びっくりするほど簡単。
カレーは、
①玉ねぎ、にんじん、じゃがいも切る
②材料を入れる
③鶏肉入れる
④水&ルー入れる
で出来上がり。
タイマーで出来上がり時間を指定できるし。
いつも下準備までして、作るのは帰宅してからとかになるけど、
下準備したらフィニッシュ。
あとはホットクックがしてくれる。
もっと使ってレパートリーを増やしたい。

 

 

ストウブのような鍋と迷って、こちらを購入しました。
オシャレ感はありませんが実用性がすごい。
材料を入れたら、完成品ができてくる感じです。
鍋の近くにいる必要がないので、その間こどもと遊んだり、
テレビをみたり、自由な時間が増えました。
QOL爆上りです!

もちろんおいしく出来上がります。
玉ねぎなんか使うと、甘味にびっくりします。
(いも類は崩れるので、ちょっと苦手ですね)

4人家族なので、大きい2.4Lにしましたが、
2日分くらいのスープがまとめて作れ、大満足です。

 

 

 

(参考)ヘルシオ ホットクック旧型KN-HW24Cの良いレビュー・口コミ

 

一人暮らしが長く家の周りの飯屋と出前に全て飽きてしまったので自炊をしようと思い本製品と計量用品、食洗機などを購入。計30万ほど投資しました。
基本的には材料を切って投入して仕上がりを待つだけです。包丁など触ったこともなかったためブラウンマルチクイックも購入しようかと検討中。終わったら食洗機に入れ込むだけという簡単仕様です。
時短とかそういう以前の問題でここまで簡単でなければ料理しようと思いませんでした。

角煮と無水カレー、玉ねぎ丸ごと煮を試しましたが本当に美味しい。
大満足です。

とはいえ、どんなに重曹で掃除してもカレーを作った後は結構匂いが残るという不満は残る。
後、ボイスはいらないかな。なんか酎ハイのcmみたいなもん入ったし。

ヘルシオのオーブンも買ってバリエーションを増やしてもいいかなぁと思いました。
コンロレスクックは素晴らしい。

 

購入してから毎日使っています。
購入してから良かったです。
値段だけのことはあります。
材料を入れてセットしたら、出来上がるまでに他の作業や、料理以外のしたいことが出来るので、重宝しています。
下手な外食をするより、野菜を沢山使って煮物、煮込み、炒め物などの美味しい料理が食べられます。
購入してから、フライパンや鍋の出番が激減しました。
揚げ物ができませんので、それだけが残念です。

 

 

値段が高いので迷っていましたが。
忙しい娘が、時短で無水鍋なので美味しい。
との事で購入しました。
煮物、やスープは鍋を使わず週の5日程はホットクックでの調理です。
特に猛暑続きの今夏は晩御飯を作る時間になって、やっとこさ犬の散歩に行ける気温。
具材と調味料を放り込んでスタート押して犬の散歩。
帰って来たらおかずが出来上がってる!
とっても重宝しました。

 

 

仕事しながら出産後の娘を家に迎えるためにレビューをチェックしまくり思い切って購入しましたがこんなに楽で美味しく栄養のある料理を食べられるなんてほんとに幸せです。
今はまだ1人なので仕事から帰って材料を切って投入しスイッチ押してお風呂へ。上がって一段落する頃にできるのでビール飲みながらいただいています。
産後の娘が来てもきっと大活躍してくれることでしょう。帰る時には娘に持たせるつもりで購入しましたが、そのあとまた自分のために小さい方を買ってしまうと思います。絶対に!

 

 

半信半疑でスティホーム中にキッチンに導入しました。
結果、使い過ぎくらいに使用し、キッチンに革命がおきました。
1)ガスコンロ使用による暑さから解放
2)料理嫌いだった夫が積極的に使用、ついには「あんこ」まで制作!
(これで私が寝込んでもコンビニ弁当ばかり食べなくてもすみそうです)
3)肉や野菜の味が生かされた出来上がり、味覚的にも大満足

結果、星5つ。今までの自分の料理に疑問符??までつけたい。

 

 

時短でもなく、作り置きでもなく、材料入れたらスイッチを押すだけで出来上がる所がとても気に入っています。
当初はタイマー予約メインで使う予定でしたが、家帰ってから使う事が多いです。
レシピの味つけはたまに「何か足りない」と感じることがあり、調味料足したりして調整しています。
おいしいと評判のカレーは無水よりも普通に水入れて作った方が好きでした。
肉じゃが、ひじき煮がとてもおいしかったです。
お弁当用に小松菜とツナの煮物が重宝して、何度も作っています。
それなりの値段はしましたが、かなり使っているので買ってよかったです。
ただし、料理にこだわりがない人向けかも…

 

 

非常に満足しています。何より具材を入れてからは完全オートなので、(料理にもよるが)準備に15分程度かければあとは手放しなのが良いです。
このオートなのは本当に助かり、他の事が出来たりもう一品作ったりと色々出来るのがいいです、
炊飯器のおかず版といった印象でしょうか。

確かに通常の煮込みなども同様に待つだけですが、どうしても火力などを気をつけなければならず、手放しとはいきませんので、意外と時間を取られていた事に気がつきました。

欠点としては、調理中の匂いが結構出るので換気扇の近くでの使用が必要そうな点、大きさは一般的な電子レンジ位のスペースが必要な点でしょうか。
メニューは一般的なものから特殊なものまで様々ですが、時短家電なのでもう少し一般的なものが増えてくれるといいかと思いました。市販のメニュー本やWebで色々メニューも検索出来るので工夫次第ですかね。
意外と鍋がこびり付きやすいですが、新しいバージョンは改善されたのかな?

色々書いてしまいましたが、共働き夫婦や育児が大変なお父さんお母さんに良いと思います。
買って良かったです。

 

 

楽したい人にオススメです。
私はあと2台追加で購入しようか検討しています。(1食3品ぐらいほしいから)

予約調理を行いたい人には本製品がオススメです。別の商品では予約調理に衛生面の問題があります。

シャープのホットクックメニュー以外にもクックパッドなどにたくさんのメニューがありますので、調理可能なメニューを検索してみて、自分の食べたい料理があるか調べてから買うことをオススメします。

デメリットをあげるとすると3点あります。(気にならないレベルですが。)
1. 大きいので場所をとる
2. 食材をまぜると型くずれする
3. 喋る機能がダサい

以上、大満足です。

 

 

 

 

圧倒的に ホットクック 新型KN-HW24Gがおすすめな理由・スペック・性能と特徴

 

圧倒的にKN-HW24Gがおすすめな理由・KN-HW24Gの特徴的な機能

KN-HW24Gは、コンパクトな新デザイン。たっぷり作れる自動調理なべの2〜6人用です。

新たに出来るようになった機能、改良された機能には、NEWマークを付けています。

 

加熱の進行に合わせて、かき混ぜ、「つぶす」、卵などを「まぜるNEW

ホットクックKN-HW24Gは、まぜ技ユニットが “加熱の進行”に合わせてかき混ぜに加え、新たに「つぶす」、卵などを「まぜる」を行います。だから、焦げてしまいがちな無水メニューのカレーやシチューも上手に調理。肉じゃがなどの煮物は煮くずれなく、少なめの調味料でも中までしっかり味がしみ込み、おいしく仕上がります。

さらに、まぜ技ユニットの回転スピードがアップしたことにより、泡立てるといった調理も可能になりました。

 

 

Wセンサーで絶妙な火加減に調整

温度センサーと蒸気センサーでつねに鍋の中の温度や食材の火の通り具合をみはり、自動できめ細かく火加減を調整。料理に不慣れな方が作っても、まるでお料理が上手な方が作ったような味に仕上がります。

 

 

水なしで、食材のおいしさと栄養をまるごと活かす

食材に含まれる水分を活用して調理するので、おいしさが凝縮し「甘み」が多く残り、食材本来のおいしさが味わえます。さらに抗酸化作用のあるビタミンC、葉酸などの栄養素もより多く残ります。例えば煮こみ料理なども、普段お鍋で作る時より薄めに味付けしても、素材の味を活かしておいしく仕上げます。

 

 

煮物やスープ、蒸し物、めん類、発酵・低温調理、お菓子までホットクックにおまかせ

煮物やスープはもちろん、蒸し物、めん類、お菓子・パン、手作りみそやヨーグルトなどの温度管理が難しい発酵食品、温泉卵などの低温調理まで、ホットクックなら一台でご家庭で手軽に作れます。似たメニューでメニュー集に載っていないオリジナルメニューを調理したり、加熱時間を自分で設定して調理することもできます。

 

 

準備や仕上げ作業もホットクックで!NEW

これまで加熱時のみに使用していたかきまぜ機能を、食材のつぶしや卵の溶きほぐしなど加熱前後の手間のかかる準備や仕上げにまで広げ、ホットクックで行える調理作業が拡大し、ますます便利になりました。

 

 

2段同時調理 NEW

付属の蒸しトレイを使えば、「上下2段調理」で2種類のメニューを同時に調理できます。例えば、下段でアクアパッツァを作りながら、上段でポテトサラダを作ったり、下段でごはんを炊きながら上段でおかずを作るなど、晩ごはんの用意が一気にできます。

 

 

テーマからまとめてメニューが選べる「クックリスト」NEW

「厳選!旬食材」や「世界の煮物」、「お手軽ランチ」など、食材や料理のテーマ、ジャンルごとにメニューがまとめられた「クックリスト」を、「COCORO KITCHEN レシピサービス*」からまとめて登録できます。
日々の食事に役立つメニューから、休日に楽しみたいお菓子作りまで、バリエーション豊富なリストが揃っています。その日の気分でメニューを選んだり、新しいメニューに挑戦するなど、ますますお料理が楽しくなります。

 

 

容量そのままに、省スペース化を実現!NEW

容量はそのままで、コンパクトな新デザインになり省スペース化を実現。キッチン収納棚などに設置しやすくなりました。

 

 

予約調理で朝セットすれば、帰宅時にはアツアツ料理の完成!

食材の衛生面に配慮しながら、最大15時間の予約調理が可能。出かける前にホットクックに食材をセットしておけば、帰宅後すぐにアツアツの夕食が食べられます。また、夜セットしておけば、朝起きてすぐに温かいみそ汁やスープを食べることもできます。

 

 

お手入れ簡単フッ素コーティング内鍋

フッ素コート加工の内鍋は、汚れがこびりつきにくく、お手入れラクラク。内鍋だけを追加で購入することも可能。これまでのホットクックシリーズでもお使いいただけます。

 

 

パーツの取り外しがカンタンで、ラクラクお手入れ

お手入れする部品は取り外しがカンタン。まぜ技ユニットや内ぶたなどのパーツは簡単に脱着することができます。また、食洗機も使えます。(内鍋は食洗機で洗わないでください。)

 

と、ヘルシオ KN-HW24Gの公式サイトに書かれています。

ヘルシオ KN-HW24G

ヘルシオ KN-HW24G

ヘルシオホットクック KN-HW24G

 

 

ヘルシオ KN-HW24Gの性能・スペック・価格

製品番号 KN-HW24G
電源 AC 100V 50-60Hz 共用
定格消費電力 800W
調理容量 2.4L
満水容量 4.7L
量の目安 2~6人分
設定温度(発酵・低温調理) 35~90℃
最大予約設定時間 15時間
保温 最大12時間
外形寸法 幅345mm×奥行305mm×高さ256mm
質量 約5.8kg
電源コードの長さ 約1.4m(マグネットプラグ方式)
メニュー集掲載数 145(自動メニュー133/手動メニュー12)
附属品 蒸しトレイ、メニュー集、取扱説明書
価格 オープン価格

※性能・スペック・価格は販売ページでもご確認ください。変更される場合もあります。

価格は、オープン価格になっており、変動します。

 

 

 

ヘルシオ ホットクック 新型KN-HW24Gの違いや評判は?KN-HW24Gの口コミや評価・評判、設定や価格・もチェック|まとめ

今回調べてみたところ、新型ヘルシオ KN-HW24Gは、従来品機種では出来なかった「つぶす」「まぜる」機能が付きました。!!

従来品機種ではオムレツなどの料理を作る時は、一度卵を溶いてから、ヘルシオホットクックに入れる作業が必要でしたが、新型ヘルシオ KN-HW24Gではまぜ技ユニットが改良されてこの作業は不要になりました。

つぶす作業がメインな「ポテトサラダ」もKN-HW24Gではできるようになり、マッシュポテトに近い仕上がり。

かぼちゃやじゃがいものポタージュなど、これまでみたいにブレンダーなどでつぶさなくても、口あたりの滑らかに出来上がる。など、料理の幅が広がりました。

また、容量は2.4Lで変わらないのに、横幅が5㎝も小さくなり収納性がアップしました。

今すぐ欲しい!という方や、とにかく便利さ優先と言う方にはヘルシオ KN-HW24Gをオススメします!

ヘルシオ欲しいけど値段が高いし…と思っている方も、自動調理の料理の幅が格段にアップした KN-HW24Gなら使ってみたいと思えますよね!

一度使ったらやみつきになっちゃうかも…♪ぜひ使ってみてください^^!

 

 

 

 

ヘルシオ KN-HW24G

ヘルシオ KN-HW24G

ヘルシオホットクック KN-HW24G

シャープ 水なし自動調理鍋 2.4L レッド系SHARP ヘルシオホットクック KN-HW24G-R

 

 

ヘルシオ 従来品機種KN-HW24F

ヘルシオ 従来品機種KN-HW24F

(参考)ヘルシオホットクック 従来品機種KN-HW24F

 

ヘルシオ 従来品機種KN-HW24E

ヘルシオ 従来品機種KN-HW24E

(参考)ヘルシオホットクック 従来品機種KN-HW24E

 

ヘルシオ 従来品機種KN-HW24C

ヘルシオ 従来品機種KN-HW24C

(参考)ヘルシオホットクック 従来品機種KN-HW24C

 

(写真、スペック、カスタムレビューなど、公式サイト・シャープ(SHARP)のAmazon店より引用)

 

-キッチン家電

© 2022 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5