キッチン家電

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-Rの違いとレビュー・口コミを徹底検証♪ 圧倒的に買ってよかった6つの理由!

買ってよかった調理用品、食事用品

ほったらかし調理・自動調理なべの代表格、シャープ ヘルシオ ホットクックは、私のようなズボラ人間にはもってこいの調理用品、食事用品です。

シャープ ヘルシオ ホットクックの違いは、材料入れてスイッチを押すだけで料理が出来上がることで、従来の調理器具との最大の違いで、とても気に入っています。

 

基本的には、材料を用意して、適当にカットして、調味料と一緒にシャープ ヘルシオ ホットクックにセットするだけです。

朝のうちに材料準備してセットして、それから外出してても、夜帰ってきたら美味しい料理ができてるのがいいですね。

夜仕事から帰って材料や調味料準備して投入し、スイッチ押してゆっくり風呂に入って。

風呂から上がってきて一段落する頃には料理できてるので、ビール飲みながらいただくことも出来ます。

 

ヘルシオ ホットクックを購入してから、フライパンや鍋を使うことも料理の手間も激減しました。

 

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-Rの違いとレビュー・口コミを徹底検証♪ 圧倒的に買ってよかった6つの理由を紹介します。

 

 

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-Rのレビュー・口コミを徹底検証♪

 

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-Rの残念なレビュー・口コミ

散々比べて、機能も大差無いので、型落ちを購入することにしました。
しかし 一つ注意すべきことがあります。
今回私が注文したものは、販売者が2年前に購入し保証期間がすでに切れているものでした。
悩んだ結果、返品し アマゾンが販売、発送する同じものを購入し延長保証をつけてもう一度
購入することにしました。高額商品なのでやはり保証が無いものはダメだと思います。
一般的に型落ちというのは保証はどうなっているのでしょうか? 新品、中古の表示が無いものはよく無いと思います。

 

ふつう型落ちでも新品の場合は保証期間は付いているので、有り得ないことですね。

型落ちのしかも中古の場合は、確認したほうがよさそうです。

 

 

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-Rの良いレビュー・口コミ

■メリット
・火加減、かき混ぜなどが不要でほったらかしが可能
→これが最大のメリットかと。自由な時間ができるし、火を使わないので子供や高齢者でも安心して調理できる。夕食の1品が自動で出来るのはかなり便利。1品の調理の手間が減るメリットは大きい。

・搭載メニューが豊富
→一般的なメニューやちょっと手間のかかるものまで登録されており、普段使いする分には全然問題ない。またマニュアル操作もできて工夫すれば何でも作れる。炒めもの、麺類、ジャムやお菓子もできるので、一人暮らしや、子供がいるご家庭のお昼ご飯やおやつ作りにも役立つ。

・調理予約ができる
→夜や朝に仕込んでセットしておけば、朝起きてみそ汁がすでに出来ているとか、帰宅したらシチューができているなどの使い方も可能。朝の忙しい時間や、仕事終わりで料理したくないときなどに重宝する。

・料理は普通に美味しい
→基本メニューブックに従えばおいしくできる。肉じゃがをいつもの味付けで作ってみたが、すこし薄目に感じた。無水調理で水がほとんど蒸発しないので、味が薄く感じたのかもしれません。

・手入れが楽
例えば、カレーを鍋で作った場合、鍋とふたを洗うことになりますが、ホットクックの場合、鍋と内ふたにプラス、かきまぜユニットくらいなのでそれほど手間ではない。

■デメリット
・意外に大きい
→キッチン周りが狭いと置き場所に困る。イメージとしては、1.6Lタイプ→5合炊、2.4Lタイプ→1升炊の炊飯器を一回り大きくした感じ。存在感はあります。
・料理の臭いが残っている気がする
→これはどの調理器具にも言えることなのでしっかり洗うしかないですね。
・調理時間はそれなりにかかる
→圧力鍋ではないので調理に時間はかかります。今すぐ食べたい場合、60分とかかかるともどかしい。ホットクックのメリットはあくまでほったらかしなので、調理の間を自由時間と割り切るか、圧力鍋でぱぱっと調理するとか用途に応じてですね。

■大きさの選び方
迷いました。1.6Lタイプ(最大4人前)と2.4Lタイプ(最大6人前)がありますが、家族が3人以上なら迷わず2.4Lのほうがよいかと思います。4人前は例えばカレーなら4皿分を想定しているので、例えば食べ盛りの子供2人いたらカレー4人前だと足りません。値段はたいして変わらないので大きいほう一択です。

■使い方
ネットなどでは、ホットクックを2~3台買って、すべての調理を自動で作ってしまうという使い方もあるみたいですが、まあ1台4万~5万円するのと置き場所に困ると思うので、スペアの内鍋を買って、1つの料理が終わったら、次の料理という使い方もありかなと。

■最後に
とにかく毎日使いつぶすくらいの調理器具だと思います。自動でご飯を炊いてくれる炊飯器のように日常的に使えばよいと思います。本当に、汁物、煮物、煮込み料理何でもできるので、毎日使わないともったいないです。値段の価値はあると思います。
1品作るのに、例えば加熱~火加減~かき混ぜ~仕上げで20分使っていたとしたら、20分×30日×12か月→120時間。時給1000円とすると年間12万円です。
電気炊飯器が各家庭に普及したように、この商品もこれから爆発的に普及してくるんじゃないかと思います。

 

 

これ以上の、レビュー・口コミは無いですね♪

販売ページより詳細にわたって役に立つ情報です。

 

 

 

一人暮らしが長く家の周りの飯屋と出前に全て飽きてしまったので自炊をしようと思い本製品と計量用品、食洗機などを購入。計30万ほど投資しました。
基本的には材料を切って投入して仕上がりを待つだけです。包丁など触ったこともなかったためブラウンマルチクイックも購入しようかと検討中。終わったら食洗機に入れ込むだけという簡単仕様です。
時短とかそういう以前の問題でここまで簡単でなければ料理しようと思いませんでした。

角煮と無水カレー、玉ねぎ丸ごと煮を試しましたが本当に美味しい。
大満足です。

とはいえ、どんなに重曹で掃除してもカレーを作った後は結構匂いが残るという不満は残る。
後、ボイスはいらないかな。なんか酎ハイのcmみたいなもん入ったし。

ヘルシオのオーブンも買ってバリエーションを増やしてもいいかなぁと思いました。
コンロレスクックは素晴らしい。

 

 

購入してから毎日使っています。
購入してから良かったです。
値段だけのことはあります。
材料を入れてセットしたら、出来上がるまでに他の作業や、料理以外のしたいことが出来るので、重宝しています。
下手な外食をするより、野菜を沢山使って煮物、煮込み、炒め物などの美味しい料理が食べられます。
購入してから、フライパンや鍋の出番が激減しました。
揚げ物ができませんので、それだけが残念です。

 

 

・簡単に多様な調理が出来る
この鍋ひとつで、色々な料理が出来てしまいます。
試しに「大根と鶏肉の煮物」を造ってみましたが、きちんと大根に味が染みた美味しい料理が出来ました。

・レシピが拡張できる
レシピ情報がダウンロードでき、拡張性があります。
ちなみに、同製品の型違いでセール対象となることの多い「KN-HT24C」は、無線機能が付いていません。
レシピの拡張をしたい方は、「KN-HW24C」を購入注意しましょう。

・Wifi接続はWPSボタン付きルーター推奨
Wifi接続用のルーター側で、ワンタッチで無線環境に参加させることが出来るWPSボタンが付いていないと、Wifi設定が出来ません。私が家で使用しているTP-Link WiFi 無線LAN ルーターはこの機能が偶然あったので、あまりハマらずに無線接続が出来ました。これがないと、別途機材の手配が必要となる場合もあるので要注意です。

 

 

なぜもっと早く買わなかったんだろうと思うほど便利です。材料を入れてスイッチ押しただけで一晩寝かせたような美味しいカレーやシチューが出来上がります。煮込みながら混ぜ続けないといけないミートソースも材料を入れるだけで飛び散ることなくとても簡単。
筑前煮も重宝しました。
簡単なだけでなく少し寝かせた美味しい煮物になるんですよ。
お値段がはるので買う時は思い切りがいりますが、仕事をしている主婦は思い切った方がいいですよ。

 

 

値段が高いので迷っていましたが。
忙しい娘が、時短で無水鍋なので美味しい。
との事で購入しました。
煮物、やスープは鍋を使わず週の5日程はホットクックでの調理です。
特に猛暑続きの今夏は晩御飯を作る時間になって、やっとこさ犬の散歩に行ける気温。
具材と調味料を放り込んでスタート押して犬の散歩。
帰って来たらおかずが出来上がってる!

 

 

仕事しながら出産後の娘を家に迎えるためにレビューをチェックしまくり思い切って購入しましたがこんなに楽で美味しく栄養のある料理を食べられるなんてほんとに幸せです。
今はまだ1人なので仕事から帰って材料を切って投入しスイッチ押してお風呂へ。上がって一段落する頃にできるのでビール飲みながらいただいています。
産後の娘が来てもきっと大活躍してくれることでしょう。帰る時には娘に持たせるつもりで購入しましたが、そのあとまた自分のために小さい方を買ってしまうと思います。絶対に!

 

 

半信半疑でスティホーム中にキッチンに導入しました。
結果、使い過ぎくらいに使用し、キッチンに革命がおきました。
1)ガスコンロ使用による暑さから解放
2)料理嫌いだった夫が積極的に使用、ついには「あんこ」まで制作!
(これで私が寝込んでもコンビニ弁当ばかり食べなくてもすみそうです)
3)肉や野菜の味が生かされた出来上がり、味覚的にも大満足

結果、星5つ。今までの自分の料理に疑問符??までつけたい。

 

 

我が家は5人家族だったので、このサイズにしましたがやっぱり大きい。レシピもほとんどが4人分。もうワンサイズ小さくてよかったかなぁと思います。お料理はとにかく簡単!材料切って調味料と一緒に入れるだけ。煮込むものは特においしくできます。短いものだと20分で、長くて2時間くらいでできますがとにかくほったらかしです。無水調理のものは、普通作れないのでどんなもんかと思いましたが、カレーなんかは絶品です!材料をみじん切りするのは疲れましたが…。
ひとつ気になるのは、調理中のにおい、調理後のにおい。調理中もかなりにおいますが、調理後も鍋ににおいが残っている感じがします。ですが、それでも買って良かったです。料理するのが楽しくなりました。

 

 

 

 

私がシャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-Rをおすすめな理由

 

具材をセットして、ボタンを押したらあとは待つだけ!

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R 買ってよかった理由の一つは、シャープ ヘルシオ ホットクックが、火加減もまったく不要でほったらかしにできるので、その間ほかのことができる。

火を使わないので、今のような夏の暑さの中での調理から解放され、安心して料理ができあがる。

夕食の調理が自動でできるので、最初の準備だけでかなり便利になった。

 

 

 

ヘルシオ ホットクックの搭載メニューも豊富

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R 買ってよかった理由の二つ目は、ちょっと手間のかかるものまでメニューが予め登録されているので、普段の料理に全然不便がない。

シャープ ヘルシオ ホットクックは、メニューに無い煮炊きものなどでも、マニュアル操作もできるので何でも作れる。

煮炊きもののほか、炒めものもできるので、一人暮らしでも大いに役立ちます。

 

 

自動調理メニューが豊富。経験値関係なし。

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R 買ってよかった理由の三つ目は、ヘルシオ ホットクック一台で、いろいろな料理ができることです。

自分では作ったことのないメニューに挑戦しても、味付けもきちんとできて材料にしっかり味が染みて、美味しい料理が出来あがりました。

 

 

希望時間に料理が完成するように、調理予約ができる

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R 買ってよかった理由の四つ目は、夜に材料を仕込んで朝の指定時間を予約セットしておけば、朝起きると出来立ての具沢山の味噌汁が出来ていることです。

出かける前に材料をカットして調味料とともに放り込んで予約セットしといたら、帰宅した時にはやわらかく煮込まれたビーフカレーが出来ていました。

朝の慌ただしい時間や、仕事から帰ってから料理したくない人(私)には重宝しています。

 

 

ビギナーでも料理がふつうに美味しく出来上がる

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R 買ってよかった理由の五つ目は、シャープ ヘルシオ ホットクックが、付属の基本メニューブックに沿って材料をセットすれば、美味しく出来上がるということ。

具材にしっかり味が染み込んでいる美味しい料理が素人の私にさえ、簡単にできるんです。

自分ではなかなかむつかしい、ブロッコリーの蒸し物も色よく綺麗に出来上がるんですね。

 

 

シャープ ヘルシオ ホットクックは手入れがカンタン

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R 買ってよかった理由の六つ目は、ヘルシオ ホットクック自体が複雑な作りで無い為、簡単に分解でき、鍋や内蓋を洗う手間はほとんど感じないってことです。

私は蒸し物には付属の台は使わず、取っ手付きの網かごを別途買って使っているので、料理出しはもちろん、手入れが簡単にできるんですね。

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

 

 

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-Rの違いとレビュー・口コミを徹底検証♪ 圧倒的に買ってよかった6つの理由!まとめ

今回の記事では、私がシャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R 買ってよかったと思う6つの理由についてまとめてみました。ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-Rを、なぜもっと早く買わなかったんだろうと思うほど、重宝してます。

シャープ ヘルシオ ホットクックを買うまで、面倒な煮炊きものに炊飯器を使っていました。

炊飯器でも煮炊きものは出来るのですが、半日くらい長時間保温で放置すると、たとえばビーフカレーなど、材料が溶けてしまい、おじやのようになってしまっていた(´;ω;`)

 

炊飯器の保温と、シャープ ヘルシオ ホットクックの保温は違うのです。炊飯器の保温は単に保温ではなく、調理が続いているような感じで、微妙な加減ができないことが致命的です。

それがヘルシオ ホットクックにしてから、軟かくなるもののゴロゴロとした具材はしっかり残るので、美味しくいただける。

加熱から火加減から途中の掻き混ぜなども自動でやってくれるのはとても便利。

とにかく使いつぶすくらいの道具だと思って、ヘルシオ ホットクックを毎日使っています。

 

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

シャープ ヘルシオ ホットクック 電気 調理 無水 鍋 2.4L(2~6人用) スマホ連携 レッド KN-HW24C-R

(写真、スペック、カスタムレビューなど、公式サイト・シャープのAmazon店より引用)

 

-キッチン家電

© 2022 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5