キッチン家電

ドリテック ハンドミキサーのHM-703と706と707の違いとは何か?口コミ評判評価とおすすめな種類とスペック比較も紹介!

ハンドミキサー 泡立て器

ドリテック ハンドミキサーHM-706は、amazonで売れ筋ランキング上位に上がっている人気のハンドミキサーです。

ほかにもHM-703と707の機種(種類)があり、いずれも操作が簡単なハンドミキサーです。他社製品とも違いにも人気の秘密があります。

今回の記事では、ドリテック ハンドミキサーの703と706と707の違いについて紹介していきます。

 

まず、ドリテック ハンドミキサーの703と706と707の違いとして、他社より使いやすくて価格も比較的安く、なっていることがあげられます。気軽にお菓子作りなどを楽しみたい人に是非おすすめしたいです。

また、703の706と707との違いとして、706・707には5段階のスピード調節がありとても簡単に操作できること、手入れ・収納が簡単なこと、ビーターを付けたまま立てられることがあります。生クリームを作る時には、手がだるくなったり疲れたりするので、うれしい機能です。

 

Amazonでは、ドリテック ハンドミキサーでは、価格と性能の比較から、コスパのよい706が断トツの人気で、Amazonの売れ筋ランキングの上位に常に上がっているほどです。音はややうるさいですが、許容範囲でしょう。

 

 

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替 レッド 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-706

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替 レッド 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-706

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替 レッド 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-706

PR★知らないと損するAmazonプライム会員
メリット1. 対象商品の送料がすべて無料に
メリット2. プライムビデオで映画やアニメを見放題!
メリット3. プライムミュージックで100万曲以上が聴き放題!
メリット4. Amazon Prime Readingで電子書籍読み放題
メリット5. Kindleリーダー・fireタブレットが割引
メリット6. Amazonパントリーが使える
メリット7. タイムセールに早く参加できる
メリット8. 家族2名を家族会員として登録できる
メリット9. プライムフォトが利用出来る
メリット10. Audible(オーディブル)が3ヶ月無料お試しできる
メリット11. Amazonフレッシュが使える
メリット12. Amazon Dash Buttonが利用できる
メリット13. Amazon Mastercardでポイント2倍貯まる

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら。

 

さらに、703と706と707の、回転数や定格時間のスペック比較・価格の違いと、おすすめな種類や選び方のポイント、口コミ評判評価などについても紹介していきます。

 

 

ドリテック ハンドミキサー購入者の口コミや評判評価は?

コスパ良いです!!使い安いし、簡単に洗えるし、すぐメレンゲが作れます!

 

シフォンケーキを作るために購入。
ブラウンのハンドミキサーを使用していましたが、
ハンドミキサーには負担が大きく、毎回、本体が相当熱くなり壊れるのではないかと心配でした。
ハンドミキサー付属のホイッパーに比べ硬くしなりが無いので、使い勝手は変わりますが、問題なく使えています。

 

 

シンプルながら優れた商品
今までお菓子作りのときはスティックブレンダーにビーターのアタッチメントを付けてやっていました。そのパーツが2回折れてしまったので、前から気になっていたこちらを購入。
早速ガトーショコラを作ってみました。
使う前はビーターの細さとシンプルな作りに不安を覚えましたが、どうしてもっと早く買わなかったんだろうと思うくらいストレスなく使えました!
少ない量でも飛び散らない、ビーターがボウルに触れてもうるさくない、素早く短時間でホイップできる、洗いやすく手入れが楽、本体が軽い、手頃な価格!全ての点においてスティックブレンダーを超えていました。

 

大満足商品!!
とりあえず有ったら便利だなぁ〜と言う感じで安くて好きなカラーでしたので購入しました。大正解!!シンプルで使いやすく、色もイメージ通りで、なんといってもコンパクト収納!!大満足です。

 

先が簡単に(pushのみ)外せるので洗いやすく
また、切にしないとpushして外すことができないので使用中に誤って押してしまって外れるとゆうことがないので安全に使えます。今でも軽いけどもうちょっと軽かったらもっと嬉しい( ・∇・)

 

 

お値段にびっくりなコスパ
使いやすさ、収納の良さ、洗いやすさ、大変満足しております。
主にケーキ作りに使っており、回転速度の切り替えも便利で色々なケーキ作りに使えてます。

 

値段が手ごろで割と小さく、片付け易いので重宝しています。
ケーキのメレンゲを作る時に、いつも使っています。

 

 

 

 

703と706と707の回転数や定格時間のスペック・価格比較

ドリテック ハンドミキサー703と706と707の回転数や定格時間のスペック・価格を比較できるように表でまとめました。

 

HM-703ハンドミキサーのスペック

商品サイズ 約 W201×D97×H196mm(ケース収納時)
商品重量 約 740g(収納ケース、ビーター含む)
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 65W
定格時間 10分
コード長さ 約 1.7m
回転数速度調節 5段階スピード

希望小売価格(定価) オープンプライス

Amazonでは2,000円程度から購入できるようです。

 

HM-706ハンドミキサーのスペック

商品サイズ 約 W190×D77×H200mm(ケース収納時)
商品重量 約 740g(収納ケース、ビーター含む)
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 70W
定格時間 10分
コード長さ 約 1.7m
回転数速度調節 5段階スピード

希望小売価格(定価) オープンプライス

Amazonでは2,000円から2,800円程度で購入できます。

 

HM-707ハンドミキサーのスペック

商品サイズ 約 W190×D77×H200mm(ケース収納時)
商品重量 約 750g(収納ケース、ビーター含む)
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 100W
定格時間 10分
コード長さ 約 1.7m
回転数速度調節 5段階スピード

希望小売価格(定価) オープンプライス

 

 

 

 

ドリテック ハンドミキサーのおすすめな種類特長や選ぶポイント|まとめ

ドリテック ハンドミキサーのおすすめな種類特長や選ぶポイントを箇条書きにまとめました。

 

HM-703ハンドミキサーの種類特長

〇軽くて扱いやすく、5段階の回転数速度調節付き

女性でも持ちやすいシンプルなデザイン

〇ビーターはワンタッチで簡単に取りはずせる

〇真ん中に芯がない、洗いやすいフラットヒーター

〇つかった後は本体・ビーター・ケースの3点セット収納

 

HM-706ハンドミキサーの種類特長

〇軽くて扱いやすく、5段階の回転数速度調節付き

女性でも持ちやすいシンプルなデザイン

ビーターをつけたまま立てられる

〇ビーターはワンタッチで簡単に取りはずせる

〇真ん中に芯がない、洗いやすいフラットヒーター

〇つかった後は本体・ビーター・ケースの3点セット収納

 

HM-707ハンドミキサーの種類特長

◎素早くまぜたい人向け、100ワットのハイパワー

◎生クリームの泡立てをつくるのにわずか数分でできる

〇軽くて扱いやすく、5段階の回転数速度調節付き

女性でも持ちやすいシンプルなデザイン

ビーターをつけたまま立てられる

〇ビーターはワンタッチで簡単に取りはずせる

〇真ん中に芯がない、洗いやすいフラットヒーター

〇つかった後は本体・ビーター・ケースの3点セット収納

dretec(ドリテック) ハンドミキサー スピード5段階切替 / 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-703

dretec(ドリテック) ハンドミキサー スピード5段階切替 / 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-703

dretec(ドリテック) ハンドミキサー スピード5段階切替 / 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-703

 

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替 レッド 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-706

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替 レッド 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-706

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替 レッド 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-706

 

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替 レッド 電源コード、ビーターが収納できるケース付き HM-707

(写真、カスタムレビュー、スペックなど、公式サイト・dretec(ドリテック) Amazon店より引用)

-キッチン家電

© 2022 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5