キッチン家電

イワタニの やきまる2 新型の旧型やきまる1との違い!レビュー・口コミも徹底比較検証♪圧倒的にやきまる2(スモークレス焼肉プレート)がおすすめな4つの理由

やきまるⅡ

イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる新型II CB-SLG-2が発売され、SNSでもたいへん話題となっていますよね!

やきまる2 新型の旧型やきまる1との違いは、やきまる2のプレート上部にフッ素加工が施されて、お手入れが簡単にできるようになったことです。

室内で手軽に焼肉が楽しめる!

やきまる新型II CB-SLG-2なら
旧型から受け継いだ、煙の発生を少なく抑える設計
だから、家の中でも手軽に焼肉が楽しめます!もちろん移動がラクなコンパクト設計なのでアウトドアでも!

その上、プレート上部にフッ素加工が施されて、お手入れが簡単になりました!

やきまるⅡ

やきまるⅡ

カセットガススモークレス焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2

 

さらに、イワタニのスモークレス焼肉グリル やきまる2 新型のレビュー・口コミを徹底検証♪

実際にイワタニのやきまると他社製の焼肉グリルなどを使ってみて、やきまる 新型2の旧型とのかなりの手間の違いがわかったので、このあと詳しくお伝えしていきます。最後まで、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

イワタニの やきまる2 新型の旧型やきまる1との違い★新型ではプレート本体上部にフッ素加工をプラス!お手入れがより簡単に!

これまでのイワタニのやきまる 旧型やきまる1は、新しくなったやきまるII CB-SLG-2と違い、プレート上部が裏側までフッ素加工されていないので、後片付けやお手入れで焦げ付きを取るのに金タワシでゴシゴシする必要がありました。

それが今回、やきまるII CB-SLG-2ではプレート上部が裏側までフッ素加工されたので片付けは簡単になりました。本体をふき取り、鉄板と鉄板下の油受け(初めに水を入れておきます)を洗うだけです。今までよりずっと、カンタンでしょ!

 

私もこれまで不便さを感じ、色々な他社製のものを使ってみたんですが、やきまる新型II CB-SLG-2が発売され、最終的にイワタニのやきまる2に落ち着きました。

 

やきまるⅡ

やきまるⅡ

カセットガススモークレス焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2

(新型はAmazonでもとても人気で、欠品のためリンクを押しても商品ページへ飛ばないことがあるようです。)

 

 

焼肉グリル "やきまる1"のスペック

本体サイズ 303(幅)×278(奥行)×149(高さ)mm
プレートサイズ(直径) 233mm
重量 約2.0kg
カラー ブロンズ&ブラック
材質 本体:鋼板(粉体塗装)
プレート:アルミダイカスト(フッ素樹脂加工)
バーナー:耐熱アルミダイカスト
点火せんつまみ:ABS樹脂
ガス消費量 約76g/h
連続燃焼時間 約217分
点火方式 圧電点火方式
安全装置 圧力感知安全装置、他
容器着脱方式 マグネット方式
使用ガス イワタニカセットガス
付属品 取っ手
生産国 日本

 

焼肉グリル "やきまる新型Ⅱ"のスペック

本体サイズ 303(幅)×278(奥行)×149(高さ)mm
プレートサイズ(直径) 233mm
重量 約2.0kg
カラー シルバー&ブラック
材質 本体上部、容器カバー:鋼板(フッ素樹脂加工)
本体:鋼板(粉体塗装)
プレート:アルミダイカスト(フッ素樹脂加工)
バーナー:耐熱アルミダイカスト
点火せんつまみ:ABS樹脂
ガス消費量 約76g/h
連続燃焼時間 約217分
点火方式 圧電点火方式
安全装置 圧力感知安全装置、他
容器着脱方式 マグネット方式
使用ガス イワタニカセットガス
付属品 取っ手
生産国 日本

 

 

 

 

やきまる2のレビュー・口コミを徹底検証♪

 

やきまる2の残念なレビュー・口コミ

容器ボンベカバーの開閉部分のタッピングスクリューの組み付けミスで開閉に支障がある。イワタニ製品は信頼していたので残念です。なんの為の検品印なのだろうか?

 

と、言うことは、このレビュアーさんの購入された商品は、いわゆる初期不良があった…ってことですね。

ふつうでは有り得ないことですね。

 

このような場合にはすぐにカスタマーサービスに連絡を入れ、相談してみることをおススメします。

 

 

やきまる2の良いレビュー・口コミ

使った翌朝いつものホットプレートの3日後くらいまでの臭いが、軽減されました

 

煙も少なく美味しく焼ける
以前にザイグルを買って大失敗。
焼きまるはレヴューも良く、期待して購入。
期待通りの性能で大満足です。
2人までなら十分に使えます。
岩谷のボンベしか装着出来ないのでそこは注意が必要です。

 

 

今まではホットプレートで焼肉をしていて、油の煙が部屋中に回るので窓を開けて換気扇をフル稼働していましたが、それでも部屋中に匂いが残り、また床も油煙が落ちたあとは滑っていました。
しかしこの製品を購入してみて、説明どおりに油煙がほとんど上がらず、焼き加減も焦げること無く柔らかく肉の旨味を十分に味わうことができました。
購入して大正解でした。家での焼肉の食事が増えそうです。

 

ホットプレートで焼肉をすると牛肉の脂が堪える年齢となったので、ここ数年おうちご飯のメニューから焼肉は遠ざかっていましたが、TV番組でバナナマンがやきまるⅡで肉を焼いて試食しているシーンを見て、即Amazonで購入しました。網焼きとまではいかないですが、余分な脂が取れ脂酔いもせずに焼肉を食べれたので再度メニューに復活しました。

 

 

期待通り、焼肉が食卓で手軽にできるので重宝しています。

 

 

次の日、うちが焼肉臭くないのが最高です。

 

 

新居で、おうち焼肉をしたくて購入。
以前から気にはなっていたものの、、 
購入には至らず。が!vr.upして煙も少ない!!激安スーパートライアルで見つけちゃいましたっ!なんと旧vr.は半額の3千円ちょいでした^^;。。安すぎる...∑(゚Д゚)
我が家は、ちょうど煙匂いが少ない機能性、更に美味しさを求めていた為ドンピシャでAmazonよりカナリお安かったので即決買いでしたっ笑 味は期待通りで、めちゃくちゃ美味しい!!改良されプレートにフッ素加工がされており、お肉がこびりつかず余分な油は下に落ち、味はガス火なので均一で綺麗に焼けます。しっかり最高!!煙も普通の鉄板やホットプレート焼肉より断然少なかったです。使用後はプレート裏に少し残りはしますが、従来のものに比べるとお手入れも簡単でした。ガシガシ洗うのは注意ですが。翌日、シュシュッとファブリーズをしておくと1日で気にならないくらい分からなくなりました。2日目には全くです、これ、ほんと凄い!床のギトギト感も感じず。嬉しい限りでした。
このご時世、外食できず家族や友人ともワイワイ過ごす事を控えないといけない為、自宅でゆっくり楽しく美味しく食べれて本当に購入して良かったです!これからたくさんおうち焼肉ふえそうです。ありがとう、流石安定のイワタニ!!おすすめです!

 

 

本当に、煙でないです。匂いもあまりないです。家庭内の焼肉にぴったしです。

 

夫婦2人暮らしですが、ちょっと焼肉したい時に簡単に出せて使い終わったあとも簡単に洗えて便利です。

 

 

家で楽々、焼肉ができて孫達も大喜びです
煙も出ません・油も飛びません、まあ最高です。

 

 

 

 

わたしがやきまる2 新型をおすすめな理由

イワタニのやきまる 新型2の旧型やきまる1との違いをふまえて、焼肉グリルはやきまるの新型Ⅱがおすすめな4つの理由を書いていきます。

また、イワタニのやきまる 新型2の旧型やきまる1との違いについては無煙だということでYouTube動画でもわかりやすく説明してくださっている動画もあったので、これについても貼っておきます。

 

 

 

室内で手軽に焼肉が楽しめる!

やきまるは旧型やきまる1でもプレートの表面はフッ素加工されてたので、食後の手入れもそんなに苦痛ではなかったのですが、新型はプレートの裏側までフッ素加工された。新型2になって裏側までフッ素加工されて、裏まで流れた油汚れもお手入れが楽になったのはよかったです。

プレートなど、部品の取り外しはやきまるは旧型やきまる1も楽なので、後片付けはわりとスムーズにできていました。それが今回、新型2ではプレート上部が裏側までフッ素加工されたので片付けは簡単です。本体をふき取り、鉄板と鉄板下の油受け(初めに水を入れておきます)を洗うだけです!

煙の発生を少なく抑え、室内で手軽に焼肉が楽しめる!
本体上部にフッ素加工をプラス!お手入れがより簡単になりました。

 

旧型もそうだったが、煙がすくない。

煙が出ない焼肉グリルに

こだわり続けた

1930年創業のイワタニ。

 

イワタニの旧型やきまる1でも、まず真っ先に感じたことが煙がすくないこと!

ほとんど煙が出ないのでなんと言っても使いやすいです。
やきまるは手軽に焼肉屋さん気分を楽しめちゃう。
肉のアブラを水皿におとすので煙の発生を抑えています。

新型やきまる2 になっても煙を気にしないで焼肉を楽しめるので、新型のやきまるも手放せないですね。

 

火力が十分なので、焼肉感満点

やきまるは火力が十分あり、ちょうど良い焦げ目で焼けます。
美味しく焼けます、ちゃんと焼けるのか悩んでる方には是非オススメしたいです。
街の美味しい焼肉屋さんで食べるようです。

他社製の2万円位するストーンプレート プリン○スや、鉄フライパン+IH卓上プレート、グリル電気プレートなど、色々購入し試しましたが、焼き丸が1番でした。

煙は全然出ないので、換気や消臭などしっかりすれば問題ないと思います。街の美味しい焼肉屋さんで食べるようです。流石に無煙とは行きませんが本当に煙は少ないです。

 

やきまるは家庭でにおいや煙を気にすることなく焼肉ができるというのは魅力です。

扱いやすく煙も微量だし、ホットプレートとは比べ物にならないくらい臭いも少ないです。やきまるは換気しながら使えば次の日の臭いも気にならないと個人的には感じます。

機能的にいろいろな部分でしっかりと工夫されていることに感心します。

煙を出さないためか、火力はあえて控えめな感じです。焼くのに時間がかかるとも感じませんでした。

この製品のせいではありませんが油は広範囲に飛びます。焼肉屋のように紙エプロンとかあるといいかも?

 

コンパクトで軽量

新型も旧型も、コンパクトで軽量、しかもこの価格でこの機能、この焼き具合。
やきまるは最高です。

安さを求めて時間制限付き食べ放題の焼き肉屋に行くぐらいならこれを買って家で食べた方がコスパが良いはず。

ガスカセットは純正ではなく安価なものを使いましたが、難なく使えています。1本で3時間〜4時間くらい持つ感じなのかな。

意外とガスが長持ちします。やきまるは計算された火力がみごとです。

 

わがままを言えば取り替え様のプレートをもう少しお値段が安ければ…という声も一部にありますが、煙を気にしないでお手軽に焼肉が楽しめる焼肉グリルなので高コスパです。

やきまるⅡ

やきまるⅡ

カセットガススモークレス焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2

 

イワタニのスモークレス焼肉プレート やきまる 新型2の旧型やきまる1との違いとは何か?とレビュー・口コミも徹底比較検証♪圧倒的にやきまる2がおすすめな4つの理由■まとめ

イワタニの焼肉グリル "やきまる"の機能と "やきまる新型Ⅱ"の機能の違いは?

やきまる2ではプレート上部が裏側までフッ素加工されたので片付けは簡単になりました!!
それ以外ほぼ一緒でした^^

これは、イワタニのスモークレス 焼肉グリル、旧型の "やきまる1"が、プレート上部が裏側までフッ素加工されていなかったこと以外、ほとんど完成されていたことを物語っていますね。

私は、やきまるが気に入りました。そして同じ買うなら、プレート上部が裏側までフッ素加工された新型のほうを選びました!

 

今すぐ欲しい!という方や、安いほうを求めている方、ブロンズ&ブラックのカラーが気になる方は旧型の"やきまる1"も安く買えていいかも知れませんね。。。

いずれにしても、お手入れが一段とカンタンになったやきまる新型II CB-SLG-2を一度使ったらやみつきになっちゃうかも…♪ぜひ試してみてください^^!

 

やきまる CB-SLG-1

やきまる CB-SLG-1

イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる CB-SLG-1

 

やきまるⅡ

やきまるⅡ

カセットガススモークレス焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2

新しくなった、やきまるII CB-SLG-2はたいへん人気なため、Amazonでも欠品な時があって、リンクを押しても商品ページに飛ばない時があるようです。

(画像、スペック、カスタムレビューなど、公式サイト・イワタニのAmazon店より引用)

 

 

 

関連記事

炙りや ⅱ新型の旧型との違いと圧倒的に炙りやがおすすめな4つの理由

イワタニ たこ焼器 cb-etk-1とcb-etk-2の違いはどこ?口コミも紹介

イワタニ マルチスモークレスグリルとやきまるの違い?圧倒的にマルチスモークレスグリルがおすすめな4つの理由とスペックや口コミも紹介!

-キッチン家電

© 2022 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5