キッチン家電

イワタニ 焼肉プレート y2とy3の違いは?y3とCB-A-YPLとは?やきまるとの違いも紹介!圧倒的に焼肉プレートがおすすめな4つの理由!口コミや改良版のCB-A-YPSとCB-A-YPLにも合うコンロや動画も紹介!焼肉プレートCB-P-Y3 と焼肉グリルCB-SLG-1の違いの比較にもリンク!

y2とy3の改良版 CB-A-YPSとCB-A-YPLとやきまる

イワタニから、カセットフー専用焼肉プレート y2とy3が新しくなって、改良版のCB-A-YPSとCB-A-YPLが発売され、SNSでも話題となっていますよね!

今回、焼肉プレート y2とy3についてわかったことは、煙やニオイはほぼ無いってことのほか、違いはプレートの直径がy2は約250mmであるのに対し、y3は約305mmと大きいです。また、重さもy2は約510gであるのに対し、y3は約805gと重い。さらにCB-A-YPSとCB-A-YPLは、従来品 y2とy3にくらべて、それぞれ重さが数十g重くなります。改良に重さが必要だったということですね。

このように、イワタニ 焼肉プレート y2とy3の明らかな違いはプレートの大きさと重さの違いです。それ以外、機能的にはy2とy3の違いは見当たりません。イワタニは焼肉プレートで、焼肉プレート y2とy3のフッ素樹脂加工プレートと熱伝導率の良さはそのままにCB-A-YPSとCB-A-YPLの発売を各店で順次開始しました。

焼肉してるときの、余分な脂は水を入れた受け皿に落ちるので、煙とニオイはほとんど無いのは嬉しいですね!

今しばらくは、従来品も在庫あるかぎり、販売は続けられるようです。

 

加えて、カセットフー専用のアクセサリーシリーズ、焼肉プレートは底面のくぼみがこんろのごとくにはまる設計になっており、ガタつかず安定して使えます。なので、使用するカセットこんろに合う、ほしいサイズの改良版の焼肉プレートを選ぶのが理想ですね。

専用だから、ごとく溝があり、安全に手軽に焼肉が楽しめます。

 

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

 

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

 

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

 

家で炉ばたのように、カセットこんろで焼肉を焼こうとすると煙が出る割に焼き上がりもよくなくて、作業もはかどらないですよね。

私も不便さを感じ、色々な他社製のものを使ってみたんですが、その違いから最終的にイワタニの焼肉プレート に落ち着きました。

でも、焼肉は脂身のすくない焼肉以外は全くダメ。油で結構汚れて、後から掃除は大変でした。それに、専用でないプレート使うとうまくごとくに嵌らずゴトゴトして、使い勝手の悪さから躊躇しているって人も多いかもしれませんね。

実際にイワタニの焼肉プレート y2とy3とスモークレス焼肉グリル "やきまる"などを使ってみて、スペックはもとより、口コミやy2とy3に合う専用コンロなども含めて、かなり違いがわかったので、このあと詳しくお伝えしていきます。

 

 

 

わたしがイワタニの焼肉プレート y3・YPLをおすすめする理由(レビュー)

わたしが、イワタニのイワタニの焼肉プレート y3にした理由は以下の4つの理由で、イワタニのカセットこんろとの相性もよく、とっても使いやすいので、おすすめします!

もちろん、カセットこんろが小さい場合や、1人で焼肉を楽しみたい場合は y2で十分なこともあると思います。なので、絶対ではないので、参考にしてくださいね。

 

 

焼肉プレートは、ほとんど無煙で煙が気にならず、焼肉が楽しめるんです!

煙は出るかな?と思いましたが、気になりませんでした。無煙です。

油が水に、落ちるため煙がかなりすくないです。

牛タンと牛ホルモンを焼いたのですが、煙ほとんど出ませんでした!
受け皿には油がいっぱい溜まっていました。上手に脂を逃がして焼けています。

これのお陰で毎週焼肉するのが楽しくなります。
本当に煙が少なくなっておすすめです。

 

 

焼肉プレート(y3・YPL)は、焼き面積が広い

カセットこんろに合う、サイズが焼肉プレート大のy3・YPLだと、焼き面積が広いので、よけいに使い勝手がよくなります。

焼き面積が広いとお肉を次々と焼いていけるので、とても使いやすいです。

 

 

焼肉プレートは、フッ素加工でこびりつきにくい(共通)

丁寧にフッ素加工を施していることがよくわかります。このフッ素加工のおかげで、焼肉がこびりつかないので、焼けたお肉を美味しくいただくことができます。

焼肉を焼いていて困るのは、肉が焼肉プレートにこびりついて、取りにくく、手間がかかることです。それが無いので、イワタニの焼肉プレート は使いよいです。

余計な脂分が落ち、焦げも美味しい。

野菜もこんがり焼けて美味しかったです。

直火なので、ホットプレートとは違った肉の旨味が味わえて、とても美味しく楽しく焼肉できました!!オススメです^ ^

家庭で焼肉する際、電気式のホットプレートを使ってましたが、こちらを購入してからは
もっぱらガスです。
やはり火力は、味に直結してるんですね。

 

 

脂が受け皿に落ちるようになっているので、お手入れラク(共通)

水を入れる脂受け皿があること。なので、お手入れが簡単。洗っても、お湯で洗い流すだけで焼肉の油汚れがスッと落ちてくれます。

油汚れ落ちも良く、汚れ落とす手間がかからなくて
助かっています。

なので、お手入れがとても簡単にできます。

洗うのが楽ちん。

 

焼肉プレート y2(CB-P-Y-2)のスペック(Amazonでの取扱い開始日 2010年2月)

本体サイズ 275(直径)×44(高さ)mm
プレート(直径) 約250mm
重量 約510g
カラー ブラック
材質 水受皿:スチール(フッ素コーティング)
プレート:アルミダイカスト(フッ素コーティング)
生産地域 台湾

 

焼肉プレート CB-A-YPSのスペック(2021年8月 新発売)

本体サイズ 275(直径)×46(高さ)mm
プレート(直径) 約250mm
重量 約550g
カラー ブラック
材質 水受皿:スチール(フッ素樹脂加工)
プレート:アルミダイカスト(フッ素樹脂加工)
生産地域 台湾

 

焼肉プレート y3(CB-P-Y3)のスペック(Amazonでの取扱い開始日 2007年10月)

本体サイズ 337(直径)×48(高さ)mm
プレート(直径) 約305mm
重量 約805g
カラー ブラック
材質 プレート:アルミダイカスト(フッ素コーティング)
水受皿:スチール(フッ素コーティング)
付属品:補助取っ手
生産地域 台湾

 

焼肉プレート CB-A-YPLのスペック(2021年8月 新発売)

本体サイズ 337(直径)×50(高さ)mm
プレート(直径) 約305mm
重量 約840g
カラー ブラック
材質 プレート:アルミダイカスト(フッ素樹脂加工)
水受皿:スチール(フッ素樹脂加工)
取っ手:スチール(電着塗装)
生産地域 台湾

 

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

 

焼肉プレート (S) CB-A-YPS

焼肉プレート (S) CB-A-YPS

焼肉プレート (S) CB-A-YPS

 

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

 

焼肉プレート (L) CB-A-YPL

焼肉プレート (L) CB-A-YPL

焼肉プレート (L) CB-A-YPL フッ素加工

 

イワタニ 焼肉プレートy2とy3の口コミ

実家でふたりで焼き肉をする為に購入。
今まではホットプレートでしたが、余計な脂分が落ち、焦げも美味しい。
煙は出るかな?と思いましたが、気になりませんでした。
凄く美味しくお肉を食べられたので、自分用に再購入して一人焼き肉。
結論。焼き肉は、一人よりふたりで、大勢で食べた方が10倍美味しい...

 

うちのコンロはイワタニのガスコンロではないのですが,
問題なく使用できました.
くぼみもある程度余裕があったので大体のコンロで使えるのではないでしょうか??

・使いやすさ★★★★★
大きさもコンパクトでちょうどよかったです.
2,3人で使うのに丁度いいかなと思います!
4人家族でもたぶん大丈夫かと...思います.(早食い大食いでなければ!笑)

特別すごく良い!というわけではないですが,普通に良いとおもいます.
鉄板の取っ手?は付いていませんですが,私は必要なかったので,
小さくて軽くて私は丁度良いので大変満足しています.

 

下側にコンロに合うくぼみがあるため
安定していますし大きさも扱いやすいと思います。(二人で、丁度よいくらいですかね)
油が水に、落ちるため煙がかなりすくないです。(いちどにたくさん焼かず火力もおさえながら、ですが、次の日の匂いがかなりマシでした)
鉄板を引っかけて取り外す金具がついてないので使いやすさ星一つ減らしました。

 

イワタニのタフ丸専用プレートと記載されていますが私はマーベラスと合わせて利用しました。だからなのか少しもガタつきがありますが気にならない程度かな...。
煙はでますが、ホットプレートでおうち焼肉した時より匂いは気になりませんでした。

 

ホットプレートに比べて後片付けが断然楽で、場所もありません。
お肉が美味しく焼けて、
6人でのホームパーティするのに、
もともと一台持ってましたが、
買い足して、
2台あれば、ちょうど良い感じでした。焼肉屋さんみたいな感じで食べれて大活躍でした。

 

自宅での焼肉は煙や臭いが気になるということでやらない方針でしたが、こちらのプレートは煙が出ないらしいということで試しに買ってみました。
組み合わせたコンロはイワタニの「風まる」で、火力は控えめでも風除けの壁が効果的に効いて熱を逃がさない感じでした。
油の飛散りが多少はあるだろうということで、調理前に周辺にアルミ箔を敷きました。
このおかげで片付けも楽で、テーブルの油汚れも無く済みました。
焼肉時は新聞紙のような可燃物よりもアルミ箔を敷くことをオススメします。
外周部スリットから下に溜めた水に油が落ち、炎に触れることなく処理されていくので煙や発火の心配がありません。
プレート上の汚れも、肉のタイプを切り替えるタイミングで植物油で拭き取るようにしたので焦げ付きを回避でき、最後まで快適な焼肉が楽しめました。
食べたその日の夜は部屋に焼肉の臭いが残っていましたが、翌日には気にならないレベルになり、煙が少ない効果が出ているようです。

 

好き嫌いが多い子供がおり、焼き肉を食べに行きたいのに外食が難しくてずっと焼き肉欲が溢れんばかりに盛り上がっていました。
無煙ロースターなどを散々検索し、イワタニの「やきまる」という商品にたどり着きました。
安いし、イワタニならブランド名的に安心だし(最近のAmazonレビューは信用ならん、という思いがあるので聞いた事が無いメーカーで高評価の商品は自作自演では?と疑ってしまうため、やはり聞いたことがあるメーカーは安心)、もう「やきまる」を買うしかない!!!と高まる気持ちで買おうとしたところ、

もしかして、やきまるの上の部分だけで良いのでは・・・?と思い至りました。
(もともと災害対策用として、イワタニのカセットコンロを持っていたので)

そして見つけたのがこちらの、「やきまる」の上の部分!

何でもっと早く買わなかったの!!!!!
カセットコンロもあまり使いみちが無かったけど、このプレートとセットならどこでも焼き肉が食べられるじゃない!!

というわけで、最高のおうち焼き肉を楽しむことができました。
夫以外が食べないしまちょう(ホルモン)は、夫が思う存分堪能し、
鶏肉しか食べない息子も鶏肉を堪能し、それぞれが好きなお肉を好きなだけ楽しめました。

煙は出ます。

家中の窓をあけ、換気扇と扇風機を回しながら焼いたので、匂いは翌日までは残りませんでしたが、そこまでしないと部屋が真っ白になるぐらい煙は出ます。
換気扇の扇風機(両方とも最大出力)があれば、部屋の中でも快適に焼けましたよ。

月に一回はやろうね!と家族で笑顔になるぐらい良い買物でした。

 

 

 

 

イワタニ 焼肉プレートy2とy3に合うコンロ

※印の付いた、条件付きのものもありますが、
以下のものは
イワタニ 焼肉プレートに合うコンロです。

達人スリムⅢ
CB-SS-50

かぐら KAGURA
CB-MK-36

達人スーパースリム
CB-SS-1

達人スリムⅡ
CB-TS-1/-TAS-1

達人スリム
CB-AS-1

エコプレミアム
CB-EPR-1

マーベラスⅡ
CB-MVS-2
※本体上蓋を外し、セットアダプターを用いて使用

マーベラスⅠ
CB-MVS-2
※本体上蓋を外し、セットアダプターを用いて使用

BO(ボー)プラス
CB-AH-41F

BO(ボー) EX
CB-AH-41

BO(ボー)
CB-AH-35

風まるシリーズ
CB-KZ-1(A)/-KZ-2

ASF35
CB-ASF-35

アモルフォ プレミアム
CB-AMO-80

アモルフォ
CB-AMO-2N

雅 プラス
CB-WA-35F


CB-WA-35

エコスリムシリーズ
CB-ECO-SLIM/-SLIM-2

エコシリーズ
CB-ECO-1/-ECO-2

エコナチュレ
CB-ECO-NA

ビストロの達人Ⅲ
CB-BTS-3

ビストロの達人Ⅱ
CB-GP-2/-GP-W、R、M

タフまる
CB-ODX-1

フラットツイン・グリル
CB-TBG-1
※本体の上蓋を外して使用

フラットツイン・S
CB-TBG-2
※本体の上蓋を外して使用

グリルスター
CB-SBG-1/-SBG-2
※本体の上蓋を外して使用

 

 

イワタニ 焼肉プレート やきまるとの違いは?

イワタニの焼肉プレートと、イワタニ スモークレス焼肉グリル "やきまる"の焼肉プレートとの違いは、

焼肉プレート (S) CB-P-Y2(改良版CB-A-YPS)の直径が約250mmであるのに比べ、"やきまる"の焼肉プレートの直径が233mmと少し小さいことです。小さくなることのマイナスは、すこしあるかも知れませんね(´;ω;`)

でも、どちらもイワタニが開発した、肉の脂を炎に落とさない事で煙を出さない「焼肉プレート」です。煙が一番嫌いな人には、焼肉ならどれを選んでも満足していただける気はします。

 

 

イワタニ 焼肉プレート y2とy3の違いは?y3とCB-A-YPLとは?やきまるとの違いも紹介!圧倒的に焼肉プレートがおすすめな4つの理由!口コミやy2とy3に合うコンロや動画も紹介│まとめ

今回調べてみたところ、イワタニ 焼肉プレート y2とy3の明らかな違いはサイズだけ!

圧倒的にy3がおすすめな4つの理由を裏付けるような動画を見つけましたので、こちらも貼ってみました。ぜひ参考にご覧ください。

ただy2とy3の違いに関連して値段も、y3が発売から14年、y2が発売から11年経っているので、各通販サイトでもかなり安くなっていますね!新しく発売されたものを買うのもよいですが、お値段的におとくなy2とy3の在庫がある間は、イワタニ 焼肉プレート y2とy3の違いを確認しつつ、こちらから選ぶのを私は推奨します。

 

とはいえ、y2とy3の違いはサイズだけで、どちらも性能の良さがとても好評で使い勝手がよく、新しく発売したCB-A-YPSとCB-A-YPLもこれまでの品と同様に肉の脂を炎に落とさないので煙を出さない焼肉プレートなので、どれをとっても評価の高い製品なので、
気になる方も多いのではないでしょうか^^??

また、カセットこんろをお持ちではない方には、カセットこんろと焼肉プレートが一つになったイワタニ スモークレス焼肉グリル "やきまる"もおすすめです。 "やきまる"を準備するだけで、焼き肉が楽しめる、便利な焼肉の為のコンロです。

焼肉プレートy2とy3の新品番CB-A-YPSとCB-A-YPLはAmazonでも8月から発売!今後の口コミ評価がとっても楽しみですね♪

 

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

焼肉プレート小 CB-P-Y-2

 

焼肉プレート (S) CB-A-YPS

焼肉プレート (S) CB-A-YPS

焼肉プレート (S) CB-A-YPS

 

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

イワタニ 焼肉プレート (大) CB-P-Y3

 

焼肉プレート (L) CB-A-YPL

焼肉プレート (L) CB-A-YPL

焼肉プレート (L) CB-A-YPL フッ素加工

 

 

焼肉グリル「やきまる」 CB-SLG-1

焼肉グリル「やきまる」 CB-SLG-1

※「やきまる」旧型は、在庫のみの販売です。生産は終了しているので品切れの場合があります。

 

やきまるII CB-SLG-2

やきまるII CB-SLG-2

カセットガススモークレス焼肉グリル やきまるII CB-SLG-2

(写真、カスタムレビュー、スペックなど、公式サイト・Iwatani Amazon店より引用)

 

 

 

 

関連記事

イワタニ タフまる/ 焼肉プレートCB-P-Y3 と焼肉グリルCB-SLG-1の比較、違いはどこ?

イワタニのスモークレス焼肉グリル やきまる2 新型の旧型やきまる1との違いとは何か?とレビュー・口コミを徹底検証♪圧倒的にやきまる2がおすすめな4つの理由

 

 

-キッチン家電

© 2022 知っ得情報 ブログblog Powered by AFFINGER5